ここから本文です

高校二年の物理のもんだいなんですが、 申し訳ございませんが、48時間以内に回答...

pum********さん

2010/2/2820:27:12

高校二年の物理のもんだいなんですが、
申し訳ございませんが、48時間以内に回答をお願い致します。

ご観覧ありがとうございます。
音の速さの問題なんですが、「船の前方にある氷山までの距離を測るために、船上で汽笛を鳴らしたら5sに反響が聞こえた
音の速さを330m/sとして音を発したときの船と氷山の距離を求めよ」 という問題なのですが、

①船が静止している場合は 答え→825m

②船が10m/sの速さで氷山に向かって進んでいる場合
{x+(x-50)}÷330=5
2x-50=1650
x=850m

という答えなのですが、②の問題で、10m/sの速さで氷山に向かっているのになぜ距離は縮まらずに延びているんでしょうか?

それと類題なんですけど、「氷山に向かって、15m/sの速さで汽笛を鳴らしたところ、船上で4sに反響が聞こえた。反響音が聞こえたのは崖からいくらか。」
音の速さを340m/sとして音を発したときの船と氷山の距離を求めよ。

{x+(x-60)}÷340=4
x=710m
710-60=650m

なんですが、なんでこの問題だと60を引くんでしょうか?


わかりにくいですがお願い致します。

閲覧数:
194
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsp********さん

2010/2/2820:44:14

気がつけば簡単なことですよ。
①の問題は
「音を発したときの船と氷山の距離を求めよ」
という問題なので反響音が来たときから5秒過去の時の距離を求める問題なので、船の速さが速いほど
距離が遠くなります。

反響が来たときの距離は800m、音を発した時の距離は850m 平均は船が止まっている時と同じ825mです。
平均が825mと決まっているので、船の速さが早いほど反響が返ってきたときの距離は近くなりますが、音を発した時の距離は、逆に遠くなってしまうのです。

次の問題は、反響音が聞こえたときの距離なので 最後に走った距離を引いたのです。

言葉に気がつけばOKです。

質問した人からのコメント

2010/2/28 22:32:19

成功 わかりやすい回答ありがとう御座いました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる