ここから本文です

地方公務員(市役所)の試験について

gua********さん

2010/3/1012:54:36

地方公務員(市役所)の試験について

今年福島県のある市役所を受験するものです。現在大学生なので上級の試験を受験するわけなのですが地方の試験についてよくわかんない部分があるので質問します。
地方上級の教養試験は県庁や政令指定都市レベルって聞いたんですが政令指定都市以外の市役所の試験より難しく作られているのでしょうか??
テキストにのってた市役所の内容は簡単だったんですけど最近行った市役所の模擬試験ではそのテキストにのってるものより難しく感じたので使ってるテキストに不信感がわきました。(使っているテキストは公務員合格の500シリーズの市役所晩です)
私の市は10万人程度の市なので地方上級レベルの内容がでるとは考えられないのですが市役所を受けるうえでは地方上級の内容の過去問をといたほうがよいのでしょうか??
よろしくお願いします。

閲覧数:
5,223
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pen********さん

2010/3/1308:29:39

多分少し勘違いされている部分があるのではないかと思います。
大卒でしたら上級試験ということはそのとおりなのですが、地方上級試験とは県庁ないしは同日程の政令指定都市を指すものだと思います。その他中核以下の市役所は大卒程度市役所試験(つまり市役所上級試験)であり地方上級とは別の試験であると思います。よってもちろんのことですが大卒程度市役所試験より地方上級試験の方がはるかに難しくなっております。特に顕著に現れているのが教養のみの市役所試験です。この試験は専門も出す市役所よりも簡単に感じるものがあります。

つまりまとめてみると
地方上級(政令指定都市含む)>専門付の市役所(主に中核市)>教養のみ市役所>町・村役場
のような構成であると思います。

つまりあなたが簡単だと思った問題は上の表の下位ランクのものであり、難しいと思った問題は上位ランクであったのではないかと推測されます。

それから、市役所過去問500シリーズは自分的にですが上の表で示すと教養のみクラスが1番多いと思います。中には中核クラスのもあると思いますが。なので500シリーズは続けるとして、あとは過去の傾向を受験ジャーナル等で調べ必要であればスートレやパスラインなどの準過去問本で対応するのもいいかと思います。その中であれば市役所問題だけでは少ないので参考に地上の問題もやってみてはどうかと思います。中核市ということもあり上級問題が多少なりともでやすいかもしれませんのでやることにこしたことはありません(中には教養のみ市役所レベルでも上級クラスに難しいものも出るときがあるので)。

時間が余っているようでしたら全ての科目において市役所試験・上級試験の過去問をすることにこしたことはないのですが。。。

上記のはあくまで私見を述べただけですので参考書などは参考までに読んでくだされば結構です。あなたに1番あうものを使ってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる