ここから本文です

理学部物理学科の学士過程から、工学部修士課程(材料、物質系)に進学することは...

mik********さん

2010/3/1501:51:54

理学部物理学科の学士過程から、工学部修士課程(材料、物質系)に進学することは可能ですか?

今現在、大学3年生で、物性系の研究室に配属予定です。

就職活動中ですが、修士課程への進学も考えており、修士に行くならば世の中に直結した研究を行っている工学部へ進学したいと思っています。

ここで質問です。
①理学部から工学部の修士課程に進学することは可能ですか

②進学が可能であれば、工学部学士過程の必修単位を取得する必要があるかどうか

③工学部修士課程の入試の勉強方法


上記のどれでもいいので、教えていただけたら有難いです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
414
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2010/3/1508:00:07

①問題ないです。

②不要です。
極論を言えば、文系から進学する場合でも不要です。

③各大学毎に特徴があるので、研究室訪問をした際に聞きましょう。
あと、英語はプラスにはたらきます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2010/3/1719:50:28

可能ですが、合格と決めるのは誰か考えてみましょう。

1)「可能」です。しかし、理学部学生の受け入れが可能かどうか判断するのは、受け入れ先です。
質問者が、どのような知識・技術をもっているのか?不安に思う工学部教員も多いでしょう。
いきなり受験すれば、教員の不安はいや増すでしょうから、連絡を密にとっておきましょう。
もちろん、理学部の先生にも詳しく事情を話しておくべきなのは、言うまでもありません。
2)、3)は、もう1)の延長です。

修士課程ともなれば、研究にかかる予算も一桁あがります。密な連絡が第一です。

kat********さん

編集あり2010/3/1716:51:03

①可能だと思いますが、物理学科に限っては、理論系の数学科に近い研究は、教官により拒否される場合もあると思います。実験系なら問題ないと思います。数学科も、教官によると思いますが、いまはコンピュータシュミレーションの分野が発展しているので、数学科や理論系もむしろ歓迎の研究室もあると思います。

②大学の要項や大学院のパンフレットなどを調べてみないとわかりませんが、理学部と工学部の必須科目の単位はほとんど共通で被っていると思うので、あまり問題ないと思います。早くいえば、研究室の教授のコネの能力です。文系でもいいという回答者がいますが、私は文系では可能性が低いと思います。ただし、理系科目の単位取得等の条件が課せられると思いますが、不可能ではないと思います。

ただし、研究室は狭い世界なので、学力の差が差別につながることもあり、極端な進路変更は、あまりお薦めできません。私の経験からいえば、同じ専攻分野でも他大学の大学院に進むと肩身の狭い思いはするようですし、ましてや、専攻が違うと、基礎学力のことで悩むと思います。また研究室同士は秘密主義が保たれ、競争原理が働いていますから、人間関係を特に気にする人には向かないです。かといって、研究室にあまりに染まりすぎると、今度は、研究生という名のホームレスになり社会に出れなくなるので、要注意です。

③過去問を調べるのが早いと思いますし、研究室に前もって挨拶したときに、過去問を渡してくれることもあると思います。

結局、なんらかんらいっても、進学する人の人間力、魅力があるかどうか、だと思います。就職活動も同じです。

usa********さん

2010/3/1705:09:11

可能です。就職率も工学系の方がいいと思いますよ。今は企業も採用人数を減らしているので、物理で、特に理論をやっていたりすると、院生でも内定がとれない人がゴロゴロいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる