ここから本文です

古いチタンのマウンテンバイクのフレームを手にいれ、組み出したのですが、vブレー...

pur********さん

2010/3/2300:40:31

古いチタンのマウンテンバイクのフレームを手にいれ、組み出したのですが、vブレーキ台座の左右の間隔が、他のフレームの約80mm~85mmに対して

約95mmあり、そのために カンチ、v、ブレーキ本体がいずれもつきません。これは台座が不良品なのでしょうか?リアのホイールはちゃんと入り、フレームがひずんでいるとは思えません。もしくは何か私の知らないブレーキがあるのでしょうか?教えてください。あと もしリムブレーキがつかない場合 ディスク台座とかをつけれますか?チタンだから無理でしょうか?全部だめなら 何かブレーキをつける方法を教えてください。お願いします。

補足皆様、回答ありがとうございます。友人から譲り受けたのが今から5年前です。相当古いのではないかと思えてきました。1995年くらいではないかと思います。ボルト穴と小さな穴が3つ開いています。見た感じはvブレーキ台座みたいです。

閲覧数:
666
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

woo********さん

2010/3/2312:07:03

つかないとは固定出来ないということですか?

古いって何年式10年単位くらいわかるでしょ

トライアルや90年代の中期のXCマシンでマグラの油圧ブレーキがありますマグラは固定穴が4つで台座間隔が100ミリ程度ですなんで間隔がひろいのかはリム幅が普通の1.5でなく1.75やそれ以上のりむ場合によっては25インチのホイールに2.5インチの太いタイヤを固定するためです

なのでマグラをつける前提で設計されたフレームでオプションでVブレーキ台座とかの場合台座幅は広くなります(ブースターの関係かも)

あとUブレーキ仕様は80年代後半に多くあります台座幅は90前後ですがボルト穴しかなく固定用の小さいあながないのが特徴ですタイヤも1.95以下でないとつかないものがあります

質問した人からのコメント

2010/3/24 18:36:22

ありがとうございます。一度Uブレーキを試してみて、今後の使い方も含めて検討してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kct********さん

編集あり2010/3/2411:42:51

Vブレーキのスペーサーを長いのを内側にしてみて!!!!
あとリアのハブの入る所の内幅が 135mmか計ってみて!!!
昔のタイプのカンチは シューをだいぶ内側にセット出来たはずだよ

ken********さん

2010/3/2303:04:39

もしかしたら、Uブレーキ用の台座だったりして。
こんな形のヤツです。
www.cycle-yoshida.com/marui/trp/brake_arch/0fx950fs_page.htm
最近ではBMX専用ブレーキみたいになっているようですが、昔のMTBにはUブレーキ装備の物もありました(主にリヤブレーキ用)。

ただ、私も実際に自分のMTBに使った事がないので、台座の幅とか、全然判りません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる