ここから本文です

平成22年大相撲春場所で、東西の溜席(砂被り)に陣取っている茶色のチャンチャン...

you********さん

2010/3/2817:36:00

平成22年大相撲春場所で、東西の溜席(砂被り)に陣取っている茶色のチャンチャンコ軍団は何者なのでしょうか?

閲覧数:
33,794
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sug********さん

2010/3/2817:36:59

大阪東西会(たまりの会)というたまり席で相撲を見る会員制の団体です。

相撲界には東京・名古屋・福岡には「溜会」、大阪には「東西会」という団体があります。
彼らは相撲維持会員とも言われ、協会支援の親睦団体の会員達です。
70年以上の歴史があり、千秋楽に幕下以下の優勝力士に表彰したり力士の断髪式に立合うなど、
結構重要な役割を果たしています。

東西会は大阪場所での親睦会なので、東京場所では見ることはありません。
ここに座る時は茶色のちゃんちゃんこを着て、土俵の東と西のいずれかに座る。
絶対、拍手してはダメ。
=「ひいき」をしてはいけないと決まりがあります。
東西会会員は東と西の溜席を、15日間通しで入手しています。

・・・なので簡単に貸し借りできるモノではないようです


維持員会(通称:東京溜会、大阪東西会 etc)に入会しないと席の権利が得られず、
維持員会のツテがないと入手不可能です。

なお、維持員会は、欠員発生かつ会員さんの紹介がないと入会できず、しかも高額の入会金を取られる組織です。


「たまりの会」 の人達は、大相撲を愛し、支え、熱心に育てようとしているの団体ですね。


http://uranavi.ti-da.net/e2002981.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる