ここから本文です

個人で、ガソリンとか灯油を保管するには、消防法とかで何リットルとか決まってま...

qdcdj458さん

2010/3/3122:05:02

個人で、ガソリンとか灯油を保管するには、消防法とかで何リットルとか決まってますよね?

200リットルですか?

ガソリン、灯油同じですか?

閲覧数:
85,880
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/4/121:34:43

お住まいの地区の火災予防条例を確認してみて下さい。消防法の規制よりも、まずこちらの規制を受けます。

指定数量の5分の1以上(個人の住居で貯蔵し、又は取り扱う場合にあっては、指定数量の2分の1以上)指定数量未満の危険物及び危険物令別表第4で定める数量の5倍以上(再生資源燃料、可燃性固体類等及び合成樹脂類にあっては、同表で定める数量以上)の指定可燃物を貯蔵し、又は取り扱おうとする者は、あらかじめ、その旨を消防署長に届け出なければならない。届け出た事項を変更又は廃止しようとするときも同様とする

のような規定があります。

ちなみにガソリンの指定数量は200L、灯油の指定数量は1000Lです。

少量危険物として規制を受けるのは指定数量の5分の1(ガソリンだけだと40L、灯油だけだと200L)を超えた場合ですが、個人用の住宅で取り扱う場合は2分の1以上でなければ届け出る必要はありません。

ガソリンと灯油をあわせて取り扱う場合、
(ガソリンの量÷200)+(灯油の量÷1000)で計算します。
自動車のタンク中にある燃料は計算に含めません。

質問した人からのコメント

2010/4/3 17:57:09

降参 参考になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mirabakessoさん

2010/3/3122:28:14

消防法や火災予防条例で定められている危険物の保管量
第1石油類:ガソリン 指定数量:200L
第2石油類:灯油 指定数量:1000L
参考:http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/iso/web_guidebook/g508.htm

ガソリンは200Lからですが、灯油は1000Lからです。
個数の多いマンション等で1軒が2缶ずつとか保管していると建物内の貯蔵量が指定数量を超える場合があるのですが、その様な場合は今のところは届出しなくてもOKだと聞きました。(変わるかも知れませんが)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。