ここから本文です

黄色い、窓がかなり少ない新幹線が走ってました。 アレは何だったのでしょう? ...

pet********さん

2010/4/718:01:28

黄色い、窓がかなり少ない新幹線が走ってました。

アレは何だったのでしょう?

普通にお客さんが乗るものなのか、何かの業務用なのか…??

補足今日、たまたま外を見ていたら見たんですけど、そんなに見れない物なのですか??
って事はラッキーだったんですか??

閲覧数:
22,974
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2010/4/719:44:46

貴方もそれを見ましたか!
それは、「ドクターイエロー」といわれる車両で、事業用の車両です。以前は0系をベースにしていましたが、営業列車と同じスピードが出るように700系ベースで新たに作られました。
簡単な話、新幹線の線路設備や架線などを点検する車両です。いわゆる新幹線のお医者さん的な役割をしています。非営業列車で、大体10日に一回のペースで点検しているのですが、走る日や時間帯,路線等は非公開になっています。なので、見れたらラッキーという由来から「幸せを呼ぶ黄色い新幹線」とも言われます。

質問した人からのコメント

2010/4/8 00:49:19

感謝 だからあんなに窓が少ないんですね★

家から新幹線が見えるんですけど、偶然新幹線を見てたら走ってたので…

いろいろ見てたら、見たらラッキー的な感じだったので★

あんまり家にいないので、初めて見ました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2010/4/719:33:18

ドクターイエローですね、10日に一回の割合で走るらしいですが、詳しい事は明かされないので貴重です。
良いもの見れましたね^^。

mg1********さん

2010/4/718:08:14

「電気軌道総合試験車」ドクターイエローというやつですね。
架線・レール・信号系統を検査するための車両です。

tat********さん

編集あり2010/4/718:22:21

ドクターイエローといって、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両なんです。

補足後
そうです!けっこう珍しい車両ですね。ラッキーですね♪

nas********さん

2010/4/718:05:08

通称、ドクターイエロー
試験&計測用の新幹線車両です。

al1********さん

2010/4/718:04:20

ドクタートレインと言って線路の状態や電線の状態を実際に走って確認するものです。以前にもテレビで紹介されました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる