ここから本文です

オール電化、太陽光発電のメリット、デメリットについて教えて下さい。

kaz********さん

2010/4/722:24:33

オール電化、太陽光発電のメリット、デメリットについて教えて下さい。

今年の1月に埼玉で都市ガスが通っている建て売り住宅を購入しました。
そして最近オール電化の訪問販売の業者が来ましてオール電化と太陽光発電の見積もりを取りました。
金額は
①太陽光発電 三菱太陽電池一式2.775kw(国の補助金対応価格)で\1,800,500-
②三菱エコキュート一式 \683,900-
③三菱IHクッキングヒーター(CS-G 39HNS)で\245,000-
合計\2,865,870-の15年払いで月々\19,998-になります。
※ちなみに補助金が\455,000ー出ます※

現在は電気代が約\7,000-でガス代が\9,000-位です。

業者のシュミレーションですと電気代が約\4,000-位になりローンの支払いが
約\20,000-で売電価格が\14,000-ですので今よりも光熱費が安くなるとの事です。

今は2人で生活していて昼間は休みの日以外は家にいません。
ガス代がなくなり電気代などのコストも安くなるのであれば良いのですが
ソーラーパネルやエコキュートがどのくらいで壊れるかが心配です。
業者のお話ですとソーラーパネルやエコキュートはすぐには壊れません。
逆にローンを返し終えたら売電なども使ってプラスになります。
今年中に申し込みをすると補助金がもらえたり売電価格が\48-なのでお得ですと
言いますが実際はどうなんでしょうか?

このままガス代を払っていくのがいいのかオール電化に変えた方がいいのか
どなたか良いアドバイスを下さい。

閲覧数:
35,345
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

エコとくさん

2010/4/813:12:17

太陽光発電を訪問販売とインターネットで販売している業者です。


他の方が丁寧に回答されているので補足にはなります。
金額に関しては訪問販売の見積もりでは高めです。うちじゃあり得ない金額です。

一般的な営業トークで使うのが「光熱費は永遠に支払うローンですが、太陽光発電+オール電化にすると一定の期間で支払いが終了します。その後は売電収入で年金代わりなんですよー」と。

・・・

相見積りは必ず行ってください。

オール電化、太陽光発電のメリット、デメリットについてですが・・・簡単に説明すると

メリット:ガス代がなくなる
:現在なら余剰電力を倍額で電力会社が買い取る
:停電時(日中)太陽光発電した電力を使用できる
:太陽光サーチャージを払わなくてよい
:電化上手プランが使用できる(オール電化)
:エコへの意識向上
:火事の心配が少ない(IHクッキングヒーター)


デメリット:費用が高額(太陽光+オール電化で250万以上)
:回収年数が8年~20年(立地条件・パネルの性能による)
:停電時一部の家電しか使用できない。(冷蔵庫などは使えない)
:発電量が天候に左右される
:定期的なメンテナンスが必要(10年/パワーコンディショナー/40,000円程)

大きいメリットとデメリットは上記の通り。

太陽光発電のパネル本体の耐久性能は半永久といわれていますが、ケーブル類やパワーコンディショナーなどは交換が必要になってきます。
エコキュートの耐用年数はメーカーが言っている数字は8年(保証期間内)。ただし、実際には15年以上もつと言われています。

エコキュートに関しては設置業者が定期的なメンテナンスをしてくれるところがおすすめです。(もちろん無料で)
耐久性・不具合などを点検しその都度対処ができるため。放置しておいて修理代が高額になるのは論外。

補助金の話はその業者の言うとおり今年度中に申し込みをしないと来年度からは48円での買い取りではなくなります。
http://www.tepco.co.jp/e-rates/corporate/shin-ene/taiyoukou/index-j...

最後にローンのお話ですが、現在の光熱費と同等または安くなる場合にはメリットが出る可能性がありますが、あまり高額なローンであればメリットが薄くなりますのでパネルの枚数を減らしたり発電効率の高いパネルに変えたり、安い価格で取り付けたり・・・と工夫の余地がありそうです。

いずれにせよ、一部業者では安いからといって施工もひどく保証もあまりない・・・といったケースも見受けられます。一度シミュレーションを受けていらっしゃるので大丈夫かとは思いますが、疑問に思うことをすべて解決してから設置を検討すべきです。

この回答で太陽光発電+オール電化導入へのヒントとなればうれしく思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

2010/4/722:39:33

住宅設備やっていますが。。。
本とブッチャケメーカーと話すと故障リスクを考えると現在のガスなどの方がお金的には安くつきます


例で行くなら
エコカー減税が無い車<値引きが大きい
エコカー減税の車<値引き少ない


お金の金額だけで行くのであれば たぶん現状の方が安い

エコキュートに関してもたとえばメーカがこっそり言ったのは故障すると修理費がめちゃ高いんですよ・・・今は買う人にはココでせめらられると厳しいのですが保障期間過ぎればモット高性能が出てくるはずなので買い替えを見たいな事も言っています

<たとえば今は40型で10万チョイになってきた 液晶TV 発売から40-50万で売っていましたよね

エコキューとはいままだ進化過程で 25万になったかなくらい・・・太陽光発電もまだ待てば安くなりますよ・・・

完全大衆化した段階で買った方が本当はお徳。。。誰も買わないと値段下がらないんだけどね



業者のシュミレーション 5年契約でシュミレーションにー10%以上の誤算がある場合は 損金払うかと聞いてみてください・・・

sei********さん

2010/4/802:27:47

まず、見積りが全体的に高いです。
相見積りをお勧めします。
太陽光、オール電化にする場合、住宅ローンが安くなるプランもありますので調べてみてください。
エコキュートは8年保証が付けれます。

<現在は電気代が約\7,000-でガス代が\9,000-位です。
<業者のシュミレーションですと電気代が約\4,000-位
予想ですが、分離して検討すると
エコキュートにより電気代+1000
IHにより電気代+1500
オール電化割引、時間帯別により電気代-1500
ガス代-9000
太陽光発電を家で使う電気は全く考えない(ありえませんが)
太陽光発電を売る電気-12188(48*1100kwh(国が決めた1KW当りの年間発電量)*2.775/12ヶ月
計-13188円
13188*12ヶ月*10年 = 1,582,560円+455000円 = 2,037,560円
現金で200万円以下の見積りにする必要があります。
ローン15年の場合リスク、金利等含めて上記以下の金額が安全です。
機器メーカーについては下記のサイトに一覧表がありますので、確認してください。
http://www.ecoseikou.net/alldenka/

小川誉久さん

2010/4/818:35:56

ほかの方々も回答されているように、合い見積もりはぜひ必要だと思います。

「合い見積もり」って何ですか?(太陽生活ドットコム よくある質問)
http://taiyoseikatsu.com/faq/faq023.html

今回のお話では、太陽光発電とオール電化導入がセットになっています。工事業者からすると、そのほうが利益を確保したいからセットでの工事を推奨しているのだと思いますが、本来的には別々のものなので、それぞれ別にメリットとデメリットを整理してみるとよいと思います。

例えばの話、「太陽光発電のみ」「太陽光発電+エコキュートのみ」「オール電化のみ」などの選択肢もあると思いますよ。このあたりについては、以下の記事が参考になると思います。

「太陽光発電とオール電化を組み合わせるとメリットが大きい」といわれました。どういう意味でしょうか?(太陽生活ドットコム よくある質問)
http://taiyoseikatsu.com/faq/faq045.html

それからご質問で気になる点として、「売電価格1万4000円」があります。現在の電気代は少ないようですし、昼間は誰もいらっしゃらないということで、適切な数字なのかもしれませんが、シミュレーションでは通常、「節電努力分」というのを見込んでいるはずです。この値が大きすぎないかどうか、一度確認することをお勧めします。

gla********さん

2010/4/1019:40:18

まず、火に対してこだわりがないのであればオール電化はお勧めです。ガス代がなくなりますからね。そのかわり電気代が増えますがせいぜい2000円程度でしょう。金額はちょっと高いかなぁ?って感じですね。三菱にこだわりがないのであれば他の業者から見積もりを取ってください。まず間違いなく金額は下がります。

jir********さん

2010/4/1020:17:38

初めまして。
ざっとみて、余り良心的な業者とは思えませんね。訪問販売は基本的に避けた方が良いと思います。まず、全てのシステムが割高です。太陽光発電は、補助金が出る上限ぎりぎりの65万円/kwに合わせてありますね。1800500/2.775=64.9万 この値段ならサンヨーのHITパネルが載りますよ。また、エコキュートとIHで90万強も高いです。安いところなら両方で60万くらいです。また、売電見積もりもありえない価格です。こちらのサイトでシミュレートできますが、http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/calc.htmそのシステム容量では期待売電額はいいとこで7000円/月位でしょうね。そういういい加減な数値を示す時点で悪徳業者です。もし、その金額が払えるなら、IHやエコキュートはやめて、太陽光パネルを4.0kw位載せると売電価格も増えるので満足度が高くなると思います。都市ガスなら元々の維持費もそれほど高くないですし、Wソーラーも良いですね。太陽光発電と太陽熱温水器の組み合わせです。
拙宅の場合、以下のシステムにしています。
・太陽光発電:長州産業HITパネル 4.2kw
・給湯システム:太陽熱温水器YS3-3011+既存石油給湯器(スカイブレンダー経由接続) ガス給湯器とも、可能です。ガス給湯器との接続は、ノーリツ、長府産業などが、接続ユニットを発売しています。ガス給湯器と同一メーカーであることが必要ですが・・・
・ミニ蓄熱暖房:白山製作所 アルディ・ミニ ※時間帯別契約にするための購入
これで補助金を差し引いて実支払額約300万でした。
それと、根本的なことですが、太陽光発電システムはキャッシュで支払いして元が取れるかどうかのシステムです。ローンを払ってまでは止めておいたほうが良いですよ。それと、ソーラーパネルの期待耐用年数は20年といわれていますが、エコキュートはイメージ、10年程度でヒートポンプが壊れそうです。エアコンの耐用年数も10年くらいですよね。いずれにしても、このほうモン販売業者は止めて、地元の安心できる業者(工務店やホームセンター)で、見積もりされたほうがいいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる