ここから本文です

太平洋戦争について質問です。 山本五十六は米国と早期講和させるだけのシナリオ...

ddh********さん

2010/4/1012:21:22

太平洋戦争について質問です。
山本五十六は米国と早期講和させるだけのシナリオを持っていたのでしょうか?
また真珠湾の失敗が結果的に国力差を増大させる結果となったのでしょうか?

※開戦前に政府が考えていたのはアジア方面を主とした防衛の姿勢でしたが、山本さんは国力差から時間が経てば不利になるとして、当初の計画とは別に攻めの姿勢を重視した作戦を立案し押し進めました。その結果、作戦域が広がりすぎて補給線が延びてしまったような気がします。ガダルカナル作戦など陸軍が当初想定していなかった作戦が行われるなど陸海軍での歩調が乱れることもしばしば。多分、山本さんも真珠湾作戦の失敗によって連戦連勝を続けないといけないと思ったんだと思いますが、結果的に当初見込んでいた計画より多くの輸送船が必要とりました。おまけに日本海軍が対潜哨戒をカバーができないほど作戦海域が広がってしまいました。

【茂木弘道】「太平洋戦争」は無謀な戦争だったのか?(桜チャンネル)
http://www.youtube.com/watch?v=LdkEdHzvKCc

太平洋戦争・脆弱な生命線・シーレーン
http://www.youtube.com/watch?v=JlFeHDeQ65E&feature=related

閲覧数:
1,156
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohy********さん

2010/4/1015:47:02

山本五十六は開戦が確定的になるまでは開戦の反対を唱えていました。
それは、開戦前からアメリカとの国力の差はいかんともしがたい事を
アメリカ駐在武官をしていた頃からの経験で痛いほど分かっていたからです。

しかし、開戦が決まったとなれば、アメリカが勢いづく前に戦争を終わらせないと
日本は必ず敗北することは分かっていたのでアメリカの国民性を知る山本は
早期講和に持ち込むには開戦初頭に多大な犠牲を被ればヨーロッパ戦線で既に
戦闘を開始していて厭戦気分が拡がりつつあるアメリカならば、
さらに厭戦気分が拡がり、アメリカ国民の世論により講和が出来ると踏んでいました。

そして、開戦当初の世界の常識は軍艦の有無が大勢を決すると思われていたので、
パールハーバーに集結する艦隊を撃滅すれば、
アメリカの首脳部も世論におされ、しかも攻撃手段が無くなれば講和しかないと判断しました。

パールハーバーの攻撃は決して失敗ではありませんでした。
空母こそ取り逃がしましたが、大小の艦船をほとんど壊滅させ、
太平洋の要である軍港を一時的にしろ使用不能とさせる事が出来ましたから。

ただ、山本五十六の誤算がここにありました。
宣戦布告後に戦闘開始の予定がアメリカ側の時間稼ぎと
日本側の宣戦布告文の英訳化が遅れ、攻撃後に宣戦布告文が
相手にわたるという痛恨のミスをしてしまったため、
アメリカ国民の厭戦気分を拡げるどころか、卑怯な奇襲攻撃だったと
逆に宣伝されてしまい、憎し日本という気が高まってしまった事。

さらに、世界の常識であった航空機による攻撃は
あくまでも補助的なものにすぎないという事を
日本自らが過ちである事を世界に知らせてしまったために
各国に空母を主体とした機動部隊を作らせてしまった事。

そして、これからの戦闘には戦艦より空母が主体になると考えていたのに、
その要の空母群を撃ち漏らしてしまった事。

つまり、山本五十六の早期講和策はあくまでもパールハーバーと
艦隊を壊滅させてしまえば成るであろうという事以外はありませんでした。

また、真珠湾攻撃後に国力の増大を招いた訳ではなく
最初から大人と子供くらい大きな国力差がありました。
ただ、真珠湾攻撃によりアメリカ側は多大な犠牲を被る代わりに
世論を味方につけることにより、大手を振って対日本戦に本腰を
入れられるようになったという事です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nas********さん

編集あり2010/4/1023:53:23

複雑ですが、IFの話として、もし、政府案を尊重し、真珠湾がなくて艦隊決戦の時代が続き、ドイツが降伏するまで日本がアメリカに対して危害を加えず、防衛に徹していたら日米の全面対決はなかったかもしれません。アメリカもドイツ第一で日本とあそこまで本気になって戦争するとは予想もしなかったと聞いたことがあります。日本の人にはあまり実感はないですが、アメリカ人は、今でもアメリカの歴史上一番犠牲者が出た戦争として認識しています。でも、結果はともかく、山本元帥が日本のために命をかけてやったことです。現代の史観で評価するのは止めましょう。

iwa********さん

2010/4/1018:45:30

ないですよ。
開戦が決まった直後に
「これで東京は焼け野原になり、東条は絞首刑になって、私は長門で討ち死にと決まった」
と言ったそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる