ここから本文です

ガンの標準治療と代替医療について

koshien_hankyuさん

2010/4/1015:45:06

ガンの標準治療と代替医療について

代替医療でガンを克服した人を自分は数人知っており標準治療(手術、放射線、抗がん剤)以外の選択肢がない日本の医療のシステムは本当に病気を治す事を考えているものなのかが非常に疑問に思っております。
率直な意見をお聞きしたいのですが、標準治療は「病院」「医療器具メーカー」「製薬会社」がタッグを組み『儲け』を最優先した取り組みの様に思えてなりませんが、賛否両論のご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

閲覧数:
3,278
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

venyukiwhiteさん

編集あり2010/4/1220:09:27

質問者様の代替治療の定義が曖昧ですが、東洋医学やハーブ、健康食品まで広くとらえて述べます。
がんの標準治療も代替医療もどちらが良いとか悪いとか、『儲け優先』とか、その様なものではないと思います。
けなす必要がないと述べておられる方がいらっしゃるように、どちらが上でも下でも有りません。
ただ、西洋の価値観に沿って科学的に立証されたものが標準治療になっているのです。
(東洋医学に関して言うと、東洋の価値観では実証されている科学です。
それなので、少なくとも漢方薬の一部は保険適応になっています。)

個人的に言えば頭痛がするとき、鎮痛薬を飲みますが、当然気分が良くなるアロマにも頼ります。
そして「がん」のような命に直接的に関わる病気であっても同じです。
基本的に『儲け』を最優先した取り組みとは考えていませんので、標準治療を選択し、私自身の考えに沿った代替医療も受け入れて、できるだけ楽に効果を得たいと思います。

代替医療のみでがんが克服できると判断される方は、それを実践されるのも良いと考えます。
ただ、そのような方が医療の場に立たれると、医師を始めとした医療者は、専門家としての責任において、科学的に証明がなされた標準治療のみをお勧めせざるを得ません。
また、実際に皆さんが選択された代替医療(医療とも呼べないと思いますが、、、)は害のある物も有ります。
それを知ったときは、お止めになる事をお勧めします。
それは専門家としての責任です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

医学、薬学はあくまでも科学です。
ガンの標準治療を行う事のメリットとデメリットは数字としてはっきり解っています。

代替医療は治った人がいる、という伝聞です。
もし代替医療を保険が効く普通の医療へ広げる場合には、臨床試験によるデータ集積が必要と考えます。

質問した人からのコメント

2010/4/17 10:20:37

>>代替医療のみでがんが克服できると判断される方は、それを実践されるのも良いと考えます。ただ、そのような方が医療の場に立たれると、医師を始めとした医療者は、専門家としての責任において、科学的に証明がなされた標準治療のみをお勧めせざるを得ません。
<おっしゃる通りです。>

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/4/1501:21:09

抗がん剤は飲んでみましたが、頭痛、胃痛、関節痛、心臓の痛み、どれも激痛で、抗がん剤を拒否しました。
拒否した私は、玄米雑穀菜食で生きています(18年以上)。
医師の指示通り、抗がん剤や放射線治療?に専念していた同室(入院時)の人は、みな、逝ってしまいました。

1g70万円の抗がん剤も200万円の抗がん剤も猛毒です。
この猛毒でがんは治らないし、新しい病気と新しいがんを作るのです!!
現代の標準医療プロジェクトにつかまった方々は、合法的に、お金と命を奪われるのです。

猛毒抗がん剤治療での延命は・・・妄想でしかありません!!

日本のガン治療は世界の非常識!
日本は手術17倍!抗ガン剤20倍!
臓器メッタ斬り、猛毒漬け医猟の戦慄! ↓
http://hon.hp2.jp/kou16.html

2010/4/1210:54:28

標準治療であろうが代替医療であろうが、患者さんにとっては本当に治れば
よいのではないですか?特にけなす必要はないと思いますがね。

ただし、代替医療でどれだけの効果が実際にあったのか、が切実な事情を
かかえていらっしゃる多くの患者さんの、一番知りたいことではないですかね?

標準治療はそのあたりの数値が”(あくまでも)ある程度”はわかるので、参考
にしやすい点、代替医療はその数値がないので、皆迷うのではないですか?

例えば、これから将来に備えて財テクしたいんですが、効率よくお金をためる
にはどうしたらいいですか?という質問があったとしましょう。

FPに相談したら、金融商品を買う、毎月の支出を家計簿をつけて見直す、
一定額を貯金する…と勧められたとします。私は常識的な提案だと思います。

そこへ、宝くじを当てた人が友人に何にもいる、だからFPや家計簿を作る企業
などは結託してお金を巻き上げているという人がいたとします。説得力あります?

確かに一攫千金で稼いだ人がいて、うそでもデマでもないとしましょう。それでも
どれだけの人が宝くじに当選できますかね?つまりそういうことなんですよ。

標準治療だけでなく、東洋西洋を問わず、医学の歴史は敗北の歴史です。
それでもいつの時代も、医療関係者達は代替医療も含めて戦ってきたのでは?

患者さんが何を一番望んでいるのか(標準治療がいいのか代替治療がいいのか、
手術したくないのか、抗がん剤はいやなのか、など)、その患者さんの希望に対し、
医療がどこまで最善を尽くせるか、そこが一番重要なんじゃないですか?

そこを考えると、もちろん、現行のがんの標準治療には改善すべき点が多くあり、
腹の立つこともしばしばありますがね。

cohiba335323さん

2010/4/1112:44:26

元は同じです。医療の原点は東洋医学、例えばアーユルヴェーダなどをみれば分かります。歴史を覗いてみて下さい。そこに西洋人が現れ、ただ名前をガラリと変えて、まったく別物として西洋医学としての製薬が誕生しました。どちらがいいとか悪いとかはありません。歴史の原点は同じ。人間の原点がアウストラロピテクスと同じことです。そこに理屈が入り、証明できる出来ないがあり、でも西洋医学は東洋医学を証明しようと必死にはならず、エビデンスがないの一言で済ませ、東洋医学は東洋医学でエビデンスに関心はなく、己の道をひた走っています。そこに目をつけ悪徳業者が荒稼ぎをする、今はこんな世界になってます。
単純なことで、あーでもないこーでもないと言っているだけです。

2010/4/1021:52:44

私も代替療法(といわれているが実は真の治療方法)で難病を克服した人を何人か知っています。

>標準治療は「病院」「医療器具メーカー」「製薬会社」がタッグを組み『儲け』・・・

まったくそのとおりです。ここは西洋医学馬鹿の巣窟ですから、いっても無駄ですけどね。
わたくしがなんども西洋医学馬鹿といってるのは、代替療法を非難している人間のことです。
『今あるガンが消えていく食事』済陽高穂【著】ビタミン文庫が爆発的に売れているのにも気がつかないバカな人たちということでもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。