ここから本文です

クヌギなどの樹液には沢山の昆虫が集まってきます。その樹液にはどのような栄養成...

アバター

ID非公開さん

2004/8/121:22:57

クヌギなどの樹液には沢山の昆虫が集まってきます。その樹液にはどのような栄養成分が含まれるのでしょうか?ひと夏で死ぬ種やスズメバチのような雑食性の種なら樹液の内容に多くを求めなくても構わないでしょうが、ヒラタ、コクワガタ等の複数年生きる種にはそれなりの栄養が必要と考えます。
あの独特の匂いはにじみ出た樹液の発酵物?アルコールの匂いでしょうか?
樹液の栄養価が分かりましたら、回答をお願いいたします。

閲覧数:
2,577
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/8/121:33:59

樹液の主成分は幹の中を流れている師管、道管、放射柔組織を流れている液です。これはシラカバ樹液や煮詰める前のメープルシロップと同じような成分と考えられます。

しかし、実際の樹液はにじみ出るとすぐに酵母菌によって発酵します。あのにごってどろりとしたものは、樹液で繁殖した酵母菌です。酵母菌には大量のタンパク質が含まれていますので、長期間生きるクワガタムシはここからタンパク質を摂取していると考えられます。
http://www.netbeet.ne.jp/%7Esirakaba/02jyueki/stage09.html http://wind-wine.web.infoseek.co.jp/beeryeast.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる