ここから本文です

母子家庭自立支援教育訓練給付金について教えて下さい。 昨年夫と離婚し6歳の子供...

kao********さん

2010/4/1721:36:24

母子家庭自立支援教育訓練給付金について教えて下さい。
昨年夫と離婚し6歳の子供を連れて実家に戻りました。
いつまでも実家の世話になっているわけにはいかないと看護師の資格を取り自立しようと考えています。

ネットで母子家庭自立支援教育訓練給付金の存在を知りました。
高等技能訓練促進費事業を申請したいと思っているのですが、
現在実家の扶養に入っているため、申請対象にあたるかどうかわかりません。
この制度を利用するにあたり実家を出て子どもと二人独立した方がよいかどうか教えて下さい。

その他この制度を利用されている方や制度に精通されている方、ご教示いただければと思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,373
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tyk********さん

2010/4/1909:46:19

みなさんがおっしゃるように、自治体によって違うようですので入学前に役所に問い合わせた方が良いと思います。
私の役所では途中からでも援助が受けれるようですが、同居でなくても私の両親や兄弟が収入があるとダメだったようです。また、他の役所では入学前に申請というのもあるようです。

ところで、他の回答者様が書いてらっしゃるように、看護師ってそんな簡単じゃないですよ。生活のために医療関係の資格を取るってお気持ちなら進めません。多分、私の事と思いますが、離婚後に診療放射線技師の資格を取りました。最初の1年は大学での勉強が役に立ったりで何とかなりましたが、課題も多いし、とても子供の面倒なんて見れません。実家に預けてましたよ。もちろん幼稚園などの行事もほとんど行かれませんでした。それでも、3年我慢すれば子供に経済的に負担を掛けないで済むって思って頑張りました。
看護師さんはもっと大変のはずです。課題の量が半端じゃありません。その位で身体が持たないようなら看護師としてやっていけないのも現状かなと思います。

技能訓練推進費事業については、もし頂けないとしても3年間の暮らしが何とかなれば看護師ならなんとかなるのかなとは思います。ちょうど私が学校に入学した時に中学の友達も看護学校に入学しました。看護師は看護学校の奨学金があり、そこの学費は年間13万でしたよ。
お金より、まずは3年耐えられる環境を優先した方が良いと思います。
あなたの意思が強いのであれば、一度家族会議を開いてご家族の協力をお願いした方が良いと思います。
どうぞお子さんとあなたの将来のために頑張ってくださいね。

質問した人からのコメント

2010/4/19 22:52:55

降参 とても参考になりました。
一度役所に問い合わせてみます。
丁寧な回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

foo********さん

2010/4/1800:02:31

この質問はよく見かけますので、そこで見た知識ですが・・・。
看護師になる勉強はものすごく大変だそうです。
普通に、高校を出て専門学校なりに入って勉強する場合を考えても
ぴっちりですもんね。
子どもがいる身でそれをする、というのがどういうことか考えた方がいいです。
ある方は、子どもを実家に数年預けて勉強したそうですよ。
とてもじゃないですが、母子だけで独立して勉強と家事育児なんて
手が回らないのではないかと思います。

今実家なら、自分の将来設計について理解を求めて、
数年間お世話になる前提で、専心努力するよりないのでは?

あとは・・・、学力も必要みたいですし、
なにより適性が合ってないとできない仕事だと思います。
また、夜勤が出来ないなら、仕事のわりに稼げないとも言いますよ。
確かに長くできる仕事ですが、体力的にもきつい仕事ですよね。

制度については、自治体によって支給内用など異なるようですので
他の方も書かれているように、役所で聞くのが一番正確です。

esp********さん

編集あり2010/4/1908:24:49

自治体によってかなり差がある制度なので‥(支給条件、支給額、支給期間等)お住まいの地域の福祉事務所に問い合わせるのが確実です。とりあえず月曜日に直接行かれるなり電話で問い合わせるなりするといいです。確実な情報が欲しいならそれしかないです。
また、支給されたとしても受験料、入学金、前期授業料、教科書代等初期費用の支払いには支給が間に合わないと思いますので必ずある程度貯金して下さい。今は受験して合格する事自体がかなり難しくなっています。数年前と比べても明らかに倍率が高くなっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる