ここから本文です

インプレッサとレガシィについての質問です。

nik********さん

2010/4/1821:39:47

インプレッサとレガシィについての質問です。

車の購入にあたって、スバルのインプレッサとレガシィとが候補に挙がっています。

しかし、この二つの車の特性をあまりつかめていないため、ここからの絞り込みができず困っています。

個人的には車の運転を楽しみたいという願望が強くトランスミッションをMTにということ、、、

くらいしかこだわりがないのが現状です。(楽しみたいといっても山道をせめたりとか、車をいじくり回すといったものではなく、ふつうに旅行とかに車で行きたい。ロングツーリングを楽しみたいという意味です)

質問の内容が薄く回答しづらいとは思いますが、回答者さんがお考えの「インプレッサ」「レガシィ」について話が聞かせてもらえれば十分参考になるか思います。

よろしくお願いします。

補足みなさん、丁寧な回答ありがとうございます。

つい質問ですが、グレードにより違いもあるかと思いますが、燃費(街乗り・ロングドライブ両方に関して)・維持費をこの二車種で比べるとどのくらいの違いがあるのでしょうか?

また、荷物の量が少ないとしてもやはり長距離にもでかけるならレガシィのほうがいいのでしょうか、

すいませんが返答していただければ幸いです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
13,107
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cot********さん

2010/4/1923:22:38

インプレッサ スポーツワゴン 1.5CS(NA)に乗ってました。
1500ccクラスがラインナップされた頃です。(それまでは2000cc~1600ccまでだった。)

今は、レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT(ターボ)に乗ってます。

NAとターボで比較するのは邪道かもしれませんが、比べて見ます。
インプレッサの方が取り回しは楽です。セダン感覚で扱えます。レガシィは前後に長い分、比較するとバックでの車庫入れに慣れが必要でした。ただし、ホイールベースが長い分、長距離高速走行は楽です。
また、インプレッサの方が車重が軽いせいでしょうか、キビキビ曲がってくれる感じがします。ただし、現在のレガシィにはPOTENZA RE11を履かせていますので、路面への食い付きは比べ物になりません。

私の場合、インプレッサが初めての自分の車でしたので、他に比較するものがなかったので、ロングドライブをしても苦に感じませんでしたが、大きい車に乗るとやはり楽だと感じます。
(インプレッサで東京から青森までドライブしたことがあります(もちろん途中で1泊してます)。また、一般道で夜間に東京から松本まで行った事もあります。苦にならなかったのは、若かったということもあったのでしょうが。)

インプレッサ1.5CSは100PS無かったので、山道はつらかったです。1500ccはパワーの点で止めた方が良いと思います。今乗っているレガシィは250PSなので、山道も高速もパワーの点ではストレスなく走る事ができます。まあ、どちらを選ぶにしろパワーはあった方が良いということですね。

荷室の広さは、2倍近い開きがあります。実際、比較されているとは思いますが、インプレッサはハッチに傾斜が付いているので、上の方に行くに従って狭くなります。荷物をたくさん積む予定がある場合は断然レガシィです。私は釣り師なのですが、クーラーやら何やら積むとインプレッサでは後ろが見えなくなっていましたが、レガシィではトノカバーができます。


おそらく、ワインディングロードを楽しむならインプレッサのターボまたはNAの高出力タイプ、ロングツーリングならレガシィとなるかと思います。

質問した人からのコメント

2010/4/25 21:46:13

みなさん回答ありがとうございました。参考にさせてもらって考えてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

emi********さん

2010/4/1922:58:38

BHターボのMT乗りです。
ロングツーリングという事なら断然レガシィを押しますね。

欠点としてはBHのみしか乗った事が無いのでわかりませんが、長時間乗ると腰が痛くなる・MTの場合クラッチが重めですね。
レガシィは他社のワゴンに比べてスポーツ志向なのでしょうがないかもしれません。

ghg********さん

編集あり2010/4/2112:24:38

かつて、スバルの主力車種だったレオーネを、海外展開も考慮に入れ、
ロングツーリングも出来る、2000ccクラスの車として拡大発展させ作られたのがレガシィ。
24時間連続走行記録挑戦など、長距離高速走行を売りにしていた。

レガシィで上級移行し、軽やリッターカーとの差が広まったため、
その隙間を埋めるため、レオーネの純粋後継車として、
1500ccクラスの車として作られたのがインプレッサ。
ロングツーリングよりは、シティコミューターとしての性格付け。

インプレッサそのものがWRC用に作られたわけではない。
それまでのWRCの主力車レガシィでは車体が大きく、欧州勢の小さな車に対し戦闘力に劣っていたので、
一回り小さいインプレッサの、その1グレードのWRXが、ラリーベース車として開発された。

インプレッサの主力は、あくまでも1500ccクラス。

ロングツーリングなら、レガシィでしょうね。
インプレッサのWRXでは、乗り心地や、スピードへの誘惑など、大人しく乗るには向いていません。
だからといって、1500ccでは、力不足。

ワゴン同士の比較でも、
インプレッサは、ワゴンといっても実質5ドアハッチバック。
純粋なワゴンのレガシィに、荷室容量では敵いません。


1500ccが有った頃って、いつだ?・・・と思ったけど、考えてみればワゴンの話か。
セダン系なら、初代からずっと1500cc有るから。

燃費や維持費に関しては、インプレッサかレガシィか、というより、グレードの違いが大きい。
1500ccは、燃費も良く、維持費もかからない実用車だし、
2000ccターボは、燃費や維持費を考えるならとても乗れない車です。
同じようなグレードであれば、両車種間で大差はありません。
もともと、レガシィのコンポーネントを流用して、小型化して作られたのがインプレッサですから。

荷物の量も、余裕のある車に少し積むのと、余裕のない車にいっぱい積むのでは、やっぱり違うでしょう。
旅先で、お土産買おうにも、積むこと出来なくなるかも知れないし。

ただ、レガシィの一部車種で、オプションによって重量税が1ランクアップする物があったような気がします。

gc8********さん

2010/4/1822:00:23

私もレガシィのほうが良いと思います。

インプレッサはWRCで勝つ為に生まれた車なのでロングツーリングには不向きです。

ahi********さん

2010/4/1821:44:56

ロングツーリングなら、少しでも車が大きい、レガシーのほうがいいと思います。

トランク容量も大きいし、車も大きいので楽です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる