ここから本文です

シャチハタの印鑑って何ですか?? 普通の印鑑と何が違うのですか? 見た目? ...

veg********さん

2010/4/2403:32:14

シャチハタの印鑑って何ですか??
普通の印鑑と何が違うのですか?

見た目?
用途?

全くわかりません。
教えてください!

閲覧数:
3,403
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

編集あり2010/4/2404:28:28

シャチハタは会社名から通称になった印鑑の種類です。
正確には印鑑型スタンプでゴム印の進化形かもしれません。
シャチハタは接紙面にインクを染みこませて、インクが切れるまで何度でも連続で押印できるようになっています。
印鑑は印形から印鑑の違いを読み取れ、それを持っている個人を特定できるという用途があります。
そのため証明書などの正式な書類に捺印するのです。
シャチハタはインクを染みこませるために印形が多少変化する材質でできています。
そういった理由から正式な証明書などの書類には利用できません。
印鑑証明登録もシャチハタではできなくなっています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cok********さん

2010/4/2403:41:17

インク→シャチハタ(数年後捺印劣化し消えてしまします)
朱肉→普通の印鑑(劣化しにくく消えにくいです)

sou********さん

2010/4/2403:37:05

用は
すぐに手に入る(三文判)=シャチハタ
実印登録出来る =印鑑
じゃね?

2010/4/2403:36:50

シャチハタというのは企業名です。シャチハタ社製の印鑑という意味。キリン社製のビール。キリンビールと同じ。普通の印鑑ですよ。

雨宮さん

2010/4/2403:35:01

シャチハタはいちいちインクに押し付ける必要が無いものです。
普通の印鑑は1回押すごとにまたインクに押し付けますが、
シャチハタは内部のインクがなくならない限りいくらでも連続して押印できます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる