ここから本文です

44口径のマグナムってどういう人が使うんですか?戦闘には適していない気がしま...

sig********さん

2010/4/2518:48:10

44口径のマグナムってどういう人が使うんですか?戦闘には適していない気がしますが。
まさか、警官が使うんでしょうか?

閲覧数:
1,851
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/4/2519:12:23

それら、大口径のマグナム弾は、大きくわけて、二つの目的から作られています。


一つは、狩猟用、もう一つは、スポーツ射撃用です。


狩猟用、といっても、正確には、狩猟の護身用です。鹿などの動物を撃つのにはライフルを使用しますが、山で、熊などに遭遇した場合、ライフルを素早く撃てない場合があります。その場合、強力なマグナム弾を発射できる拳銃で、身を守るのです。


スポーツ用は、そのまま。趣味の射撃の際、マグナム弾の強力さを楽しむのです。


マグナム弾を使用する拳銃を、警官が使う例は、少ないでしょう。威力が大き過ぎると、一般人にも危害が及びますから。ただ、アメリカのハイウェイパトロールなどは、車両のタイヤなどを撃って、確実にその動きを封じる必要性から、マグナム拳銃を使用した、とも言われますが、裏の取れた話でもなさそうで、さらには、近年は、どうやら違うようです。


しかし、ごく一部での話ですが、S&WのM19が、戦場で使われた例があります。357マグナム弾を使用します。


また、357マグナム、44マグナムを使用するデザートイーグルは、当初、軍用として開発されています。しかし、「帯に短し襷に長し」で、軍隊での採用はありませんでした。その後、民間で、マグナム・オートの代表格として成功しています。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/4/2519:17:28

アメリカでこの手の大口径ハンドガンの需要が最も高いのはアラスカ州です。

数日~数週間山にこもってキャンプを伴う狩りをするハンターたちの間では、最低でも.357マグナム以上の拳銃を護身用として持つのが普通だそうです。
護身用とはいえ襲ってくる可能性のある相手は人間ではなく巨大な熊などです。
.44マグナムを6発全弾ぶち込んでも自分が助かるかどうかは五分五分で、可能な限り逃げる、どうしても戦わなければならない場合ライフルやショットガンで相手をするのがセオリーだそうです。

このあたりの話に関しては「月刊Gun」に寄稿されているアラスカ在住の日本人ハンター、ウッディ小林さんのコラムに詳しいですね。

他には、「特に使う気はないけどでかくて強い銃が好きだから集めてるんだ♪」っていう物好きの需要も多いようです。

an8********さん

2010/4/2518:59:51

44口径の銃は主に

・44オートマグピストル(.44 AutoMagPistle)

・44マグナム(.44 Magnum)

などがありますが、このような銃は威力が高い変わりに、銃声が大きい、反動が大きいなどの短所もあります。
なのでこのような銃は警察、特殊部隊で使うには適していません。
警察や特殊部隊が使う銃はほんとんどが9ミリ口径のものがおおいです。

なので44口径の銃を使う人は大抵ギャングや暴力団などが多いでしょうねw
使いやすさより威力重視で選ぶ人たちなので・・・・w

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる