ここから本文です

スタイリストや美容師になれるのは100人に1人くらいだと聞きました。 いまい...

tipvivieitoさん

2010/4/3018:09:40

スタイリストや美容師になれるのは100人に1人くらいだと聞きました。

いまいちなぜかわかりません。
またなれた人の共通点はなんですか?

閲覧数:
2,162
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

otisrjpさん

2010/5/112:31:54

殆どの人が、美容学校に進んで、美容学校を卒業して資格を取ったら一人前の美容師になれると勘違いして進路を決めています。

けど、実際には美容学校を卒業しても、シャンプー1つできませんし、お店に入って最初に教える事は、ほうきの持ち方、電話の応対。

それから毎日シャンプーの練習です。

学校で習った事は何の役にも立ちません。

それで、だいたいお客様のカットができる様になるまでは5年くらい掛かります。

就職すれば、その現実が分って1年後には9割は辞めています。

その後、壁に当たって辞める人が増え続けていきます。

スタイリストになって、ずっとやっていける人の共通点は「仕事が面白い」と思ってる事ですね。
「楽しい」じゃなくて「面白い」です。
現役を続けているうちは、ずっと勉強ですから、その勉強を「美容師は大変だ」と思う人は負け組に入っていけますし、「面白い」と思う人は、面白くて辞められないです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。