ここから本文です

題名のセンスが良い作家といえば誰ですか?

nei********さん

2010/5/222:57:28

題名のセンスが良い作家といえば誰ですか?

個人的に加納朋子さんの題名が好きです
「月曜日の水玉模様」は題名買いをしてしまいました

閲覧数:
897
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mey********さん

2010/5/305:05:33

江國香織もタイトルのセンスがいいと思います。

号泣する準備はできていた
きらきらひかる
泳ぐのに安全でも適切でもありません
落下する夕方
ウエハースの椅子
真昼なのに昏い部屋
記憶からこぼれおちるとしても

どれも繊細な感じがします。

質問した人からのコメント

2010/5/9 10:13:23

こういう江國香織さんのような繊細なタイトルは私も好きです
それにしても森博嗣さんは人気がありますねw

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sun********さん

2010/5/710:23:15

私は大崎善生さんのタイトルが好きです。
『九月の四分の一』
『孤独か、それに等しいもの』
『ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶』

もちろん、物語そのものも大好きです。

and********さん

2010/5/511:41:39

夢野久作
『ドグラ・マグラ』
『地獄少女』
『犬神博士』

好き嫌いは別として、たった数文字で怪しげでアブナイ感じが出ていて、かなりセンスがいいと思います。

あとは太宰治
『斜陽』
『人間失格』
『ヴィヨンの妻』

これも好き嫌いは別として、凄いセンスです。

森博嗣はすでに回答されていますが、タイトルのみなら『詩的私的ジャック』がだんとつです。
『封印再度』は小説の内容を読んだ後だと、もの凄いセンスを感じます。

個人的には短いタイトルで的確に世界観を凝縮している物にセンスを感じます。

ray********さん

2010/5/415:19:19

既出ですが、森博嗣さんのタイトルが好きです。
素敵なものから、「どんな話!?」と思うものまで。

「すべてがFになる」
「詩的私的ジャック」
「封印再度 Who Inside」
「数奇にして模型」
「月は幽咽のデバイス」
「夢・出逢い・魔性 You May Die in My Show」
「恋恋蓮歩の演習」
「地球儀のスライス」
「今夜はパラシュート博物館へ」
「ぶるぶる人形にうってつけの夜」
「気さくなお人形、19歳」

などが好きです。

har********さん

2010/5/403:09:41

林真理子さんが目立つようなのあります。中身も読みやすいし。中村うさぎさんも目立ちます。司馬遼太郎の本もとても目に付くんですが。竜馬がゆくとか国盗り物語とか新書で・・・・・・・・・。

se_********さん

2010/5/402:10:27

1位 ライ麦畑でつかまえて

ダントツ

2位 森博嗣作品

3位 献身を後から足した

容疑者xの献身

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる