ここから本文です

ジェルネイルって本当に爪に優しいんですか?

sae********さん

2010/5/501:15:06

ジェルネイルって本当に爪に優しいんですか?

タイトル通りの質問になるのですが・・・

今まで3回ほどネイルサロンに行ってジェルネイルをしてもらいました。
メーカーはどれもカルジェルかバイオジェルだったと思います。
(3回ともお店は違います)

ネイルしてる時はすごく綺麗ですが、オフすると爪の表面が白くなったり
爪がボコボコしたりしてすごく傷んでそうに見えます。

いつも付け替えを頼んでいるのですが、この間は爪を休ませようと思ってオフのみをしてもらいました。

そうしたら爪の表面がすごい汚くなってしまって、恥ずかしいです。。。
(部分部分で爪の皮?がはがれていたり、白くなっていたり)

しかも先端部分は柔らかくなってしまって、どこかにぶつけたらすぐ折れてしまいそうで怖いです。

ジェルネイルは爪に優しいと聞いてやり始めましたが、オフしたらどうしても傷むものなんでしょうか?

1度ジェルを体験したら、また新たなジェルを塗らないとすぐに折れてしまうのでは
経済的にも悪いですし、それではただ単に「爪が傷んでしまったのをジェルで隠してる」ように思えて仕方ありません。


それならばモチは悪くても爪に影響がないマニキュアのほうがいいのでは。。
(マネキュアなら除光液で落としたところで、ジェルのオフのときのように爪の表面は汚くならないし、爪先も弱くならないので・・・)
と思ってしまいます。

でもジェルネイルだと、マネキュアには出来ないデザインも頼めるし、また爪が元気になったらサロンに行こうかと
思ってますが、またこれで爪を傷めて、、、元気にして、、、の繰り返しかと思うと気が重いです。

知識が無いので、「ジェルはそういうものなんです」と教えていただければ納得するので
詳しい方教えてください。

閲覧数:
17,563
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mni********さん

2010/5/507:12:21

少なくとも優しくはないですね。多少でも自爪に傷をつけるので。(ジェルを定着させる為)スカルプチュア(人工爪)よりは優しいぐらいですね。
使ってるジェルメーカーが爪に優しいカルジェルやバイオでもそれを扱うネイリストが正しい使い方をしてないと意味がないです。(どうして優しいと言われてるかというと、自爪を削る面積が他メーカーに比べて少ないからです。)
オフのやり方もきちんとやればそんなに痛む事もないですが、ご自分ではがしてしまったり、ネイリストが削りすぎてしまったりすれば痛みます。なので、ジェルは多少は自爪を痛めるものです。でも3回付け替えをしたぐらいではそんなに痛まないとは思うので、一度通ってるサロンに相談してみるといいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gsn********さん

2010/5/1118:03:08

ちまたではジェルはつめに負担をかけないし、よいといわれていますが
やはりジェルを定着するのにお爪を削りますしオフするときは溶液を使いますから爪にとってはよくはありません
ただ、爪が弱くてすぐ折れてしまう、かみ癖や深爪になってるからという方には見栄えもよくなるしいいかと・・・
一番いいのはマネキュアです。除光液さえあればすぐに落とせますしあまり知識は要りません。
除光液の使いすぎも乾燥やお爪にとってよくないですがこまめに保湿をしてあげればいいかと・・
現に今ジェルは発がん性の疑いがあるといわれています。
どうにか日本の入り口で止めてるみたいですが・・・・・・

jts********さん

2010/5/514:53:56

私もジェルネイルをしていますが、

私が通っているところでは、基本的にオフはしません。

オフすること(薬剤で爪を傷める)が爪に良くないのです。

表面だけを削って、その上にまた乗せるだけです。

その方が爪を傷めませんから。

ただ、手間がかかるのでサロンではオフするところが多いのかもしれません。

マニキュアも除光液が爪のために良くないのです。

cut********さん

2010/5/511:12:26

セルフネイラーで本業は海外でエステティシャンをしています。

ジェルについてけっこう”爪そのものを健康に強くする”と思っておられる方も
多いようですが、それはないですね。
あくまで弱い爪の上に人工的にジェルを載せることで
強することは可能ですが、あくまで取れないようにサンディングを
するので、技術がない人がすると爪は薄くなるのと、
お客様自身も指先の保湿などをしないと
爪が割れやすくなることはあります。

ジェルは特にソークオフなどアセトンなどを使います。
その際のアセトンの脱脂作用のために爪が乾燥し
痛む人もいますし、つけるときのサンディングのし過ぎで
なってしまうときもあります。
ハードでお店でやっていただくときは基本的には削って落としますが、
定期的なお直しをきちっとやっていったら、
ジェル全体を削ることもそれほどないのでプロにやってもらうなら
ハードのほうがいいという人もいます。

マニキュアはやはり持ちがよくても1週間なので、
はげるのが気になる人や、デザインにこだわる人にはジェルは人気ですね。
あと、あまり色々なお店にいくとそれぞれ毎回
違うネイリストさんにやってもらうことになり、相談するにも
突っ込んだ相談がしにくいと思います。
できたら経験の長くて技術のあるネイリストさんを見つけて、
長くお付き合いしたほうが、爪の健康について適切な
アドバイスがもらえると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる