綱引きの掛け声、『オーエス』は何の意味があるんですか 『OS』? 誰かわかるかたいますか?

綱引きの掛け声、『オーエス』は何の意味があるんですか 『OS』? 誰かわかるかたいますか?

日本語42,208閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

10

「オーエス」の起源については実は定説がないんです。一番有名なのは「水夫さんたちが帆を上げるときの掛け声」というものですね。 じゃあ、オーエスは一体何語なのか、というと「オー・イス(Oh, hisse)」というフランス語です。 hisseの元の動詞の「hisser」には、帆や旗などをあげる、巻き上げる、という意味があります。 つまり、日本語で言うと「さあ、引っ張れ!」みたいな意味になります。 このフランス語の説が最も有力のようです。 ところが、日本綱引き連盟は次のような説明をしています。 日本で綱引きが運動会の種目として行われるようになったのは明治初期で、イギリス人の指導によるものだったのだが、当時は外国人との交流も行われ、一緒に運動会を楽しんだと言われているんだそうです。 外国人により伝えられた運動会の中で、チームの呼吸を合わせる為の掛声が日本人に「オーエス」と聞こえた事から、綱引きの掛声として定着したというものです。

10人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど 理にかなってはいるのですね。大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/5/8 21:07