ここから本文です

遺産相続について教えて下さい。 父が亡くなり今相続の勉強をしています。 基本...

osi********さん

2010/5/1023:45:09

遺産相続について教えて下さい。
父が亡くなり今相続の勉強をしています。
基本的なことで恥ずかしいのですが2点教えて下さい
【前提条件】
・家族4人、父母と子供2人の4人家族
・父が亡くなり母と子供2人が相続

・相続額は8千万円
・相続控除額は8千万円(配偶者控除5千万円+法定相続人3人×1千万円)
◆質問1
相続割合は決まっていませんが、相続税対象額=0(相続額8千万円ー相続控除額8千万円)、即ち、相続税は発生しないということで良いのでしょうか
◆質問2
相続割合が法定相続(配偶者が1/2=4千万円、子供2人が各1/4=2千万円)とした場合、子供の相続額2千万円は、子供の法定の相続控除額1千万円を1千万円上回りますが、相続税の算出方法は、相続税総額(0円)×実際の相続割合(1/4=2千万円)=0であるため、子供には相続税が発生しないと考えられますが、この考えで間違いないでしょうか
極論を申し上げれば、配偶者および子供の1人A相続人が1千万円、子供の1人B相続人が6千万円の相続したとしても、
子供Bに相続税が発生しないと言うことで間違いないでしょうか

閲覧数:
303
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

2010/5/1118:56:43

課税価格の合計額-基礎控除額=課税遺産総額
課税遺産総額を、法定相続人が法定相続分で取得したとした場合の各取得金額に、それぞれ税率をかけて、それらの合計額を相続税の総額といい、それを相続した割合でわけていきます。

質問者様の場合、課税価格の合計額(8000万円)-基礎控除額(5000万円+1000×3人=8000万円)=0 ですので税率をかける前の金額が0なので誰にも課税されることはないです。

ただ財産の評価額は正確なものでしょうか?8000万円ぎりぎりなのでお気をつけください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kin********さん

2010/5/1100:44:08

〉配偶者控除5千万円+法定相続人3人×1千万円
違います。
基礎控除の額が、「5000万円+法定相続人3人×1000万円」の8000万円なのです。
配偶者の有無に関係なく、「5000万円+法定相続人×1000万円」です。


1.お見込みの通り。
ただし、死亡保険金など、相続税の計算では相続財産とみなされるものもあります。

2.前述の通り、控除の考え方が間違っています。

「遺産総額-基礎控除」が課税対象です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる