ここから本文です

大学1年生の物理学の課題です。できるだけ早くお願いします。 先日学校の物理学の...

moh********さん

2010/5/1100:03:51

大学1年生の物理学の課題です。できるだけ早くお願いします。
先日学校の物理学の授業で課題が出ました。
ほかの問題は何とかできたと思うのですが自分にはわからない問題が2問あったので教えてください。

1.
粘性流体中をうごく球に働く抵抗力Fを求めよ。
この力は、流体の粘性係数η、球の半径r、球の速度vによって決まる。
なお、粘性係数の次元は[質量][長さ]^-1[時間]^-1であり、力の持つ次元は[質量][長さ][時間]^-2である。

2.
軌道の半径Rと、惑星の周期Tの関係を求めよ。惑星の運動に関係するのは、太陽の質量Mと万有引力定数Gである。Gの次元は[質量]^-1[長さ]^3[時間]^-2である

閲覧数:
223
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fried_turnipさん

2010/5/1101:52:29

1.ストークスの法則そのものです。
F = 6πηrv

2.重力と遠心力の釣り合いから求められます。惑星の質量をmとすると、
GMm/R² = mRω²
GM/R² = R(2π/T)²
GM/R³ =(2π/T)²
T = 2π√(R³/(GM))

質問した人からのコメント

2010/5/11 13:05:59

降参 ありがとうございました。
無事提出できました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる