ここから本文です

せどり と ダフ屋(転売行為)の違い せどりって、古本等を安く仕入れて、ア...

yut********さん

2010/5/1211:35:16

せどり と ダフ屋(転売行為)の違い


せどりって、古本等を安く仕入れて、アマゾンやオークションで売ることを言いますよね。

それってダフ屋がやってること(転売)と変わらないんじゃないですか?

古本は定価よりも安い値段で手に入るから、売る時も定価以下ならいいんでしょうか?

でも、場合によっては希少価値のある古本が定価以上で売れるようなこともあると思うんですけど……

閲覧数:
1,660
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koj********さん

2010/5/1221:50:27

ダフ行為とは本来は路上で他人にまとわりついてチケットを売り買いすることです。
転売が問題なのではなく通行の邪魔で迷惑だからということで禁止されました。
その後チケットを買い占めて高値で転売するのも迷惑だとして転売目的でチケットを買う事も地方の迷惑条例で禁止した所もあります。
それでも転売自体を禁止しているわけではありません。

物を安く買って高く売るのは商売の基本ですからそれを違法とした場合自由な経済活動は出来なくなってしまいます。
ですからむしろ価格をコントロールして定価を押しつける様な行為を国の法律で禁止しているのです。

新刊の本が何処でも定価なのは文化的な面から例外として国が特別にそのような流通を許可しているから違法にならずに済んでいるだけです。
古本の売り買いで値段を自由に決めるのは何の不思議もなく、むしろ本来の姿です。

質問した人からのコメント

2010/5/16 23:24:27

降参 ご丁寧にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

btl********さん

2010/5/1211:50:15

いわゆる『せどり』ですが、なぜか嫌われるみたいですね。
まず両者の大きな違いは、前者は合法で後者は違法です。付加価値を付けて転売するといえば、一見同じように捉えられます。
しかし前者は自らの知識で埋もれた価値を見出すことから財産を増やすのに対し、後者は定数を争うという性質上から転売で安易かつ確実に財産を増やせます。この競争に対する公平を脅かすダフ屋行為を、法は禁止したのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる