ここから本文です

クォーツのグランドセイコーが先日電池が切れてしまいました(電池寿命5年)。 お...

cx_********さん

2010/5/2117:39:17

クォーツのグランドセイコーが先日電池が切れてしまいました(電池寿命5年)。
お祝いでもらったもので、自分で購入したものではありません。 なので、時計にはあまり詳しくないのですが、電池交換だけでは不十分なんでしょうか?やはりオーバーホールもした方がいいのでしょうか?クォーツ時計は電池交換さえすればいいものだと思っていたのですが...オーバーホールが必要なのは機械式腕時計だけではないんですね。お店の人に「クォーツ時計もやった方がいいですよ」と強く言われたので...
電池交換のみとオーバーホールとでは値段が全然違うので少し悩んでます。
それと、電池交換やオーバーホールをSEIKOに依頼した場合、何ヶ月くらいかかるでしょうか?

閲覧数:
17,567
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pak********さん

2010/5/2215:56:14

クォーツでもアナログ式の場合、歯車の輪列構造を持っていますので、その軸油が切れる前に定期的なオーバーホールをした方が良いのは機械式の場合と同様です。
ただし、クォーツの場合は機械式に比べるとトルクが弱いので、機械式ほど頻繁なオーバーホールは必要ありません。
といってもやはり8~10年に一回はオーバーホールをするべきでしょう。
また防水のためのパッキンは時間とともに劣化してきますので、これも定期的に交換が必要です。
通常、安価な電池交換ではパッキンの交換はしてくれません。
クォーツは電子部品がある分、機械式以上に水入りには気をつけなければなりません。
電子部品がいかれてしまえば、オーバーホール以上の修理費用が必要となります。
安価な時計ならともかく、グランドセイコークラスの時計ですので、末永く使用されるつもりであれば、電池交換と合わせてオーバーホールをすることをお勧めします。
セイコーの場合オーバーホール期間は2~3週間程度だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaz********さん

2010/5/2816:00:03

グランドセイコー・セイコー・ルキアに共通した話です、ほかの方も参考になさってください。
ゴムパッキンが劣化したりするので、オーバーホールは機械式(ぜんまい・自動巻き)・クオーツ共に必要。
安価な交換ではパッキンまで面倒見てくれないし、単に電池だけポン替えで済ませてしまう。
そうなるとパッキンが劣化した部分から汗などが入ってしまい、壊してしまうことが起きる。

セイコー販売店で電池交換とパッキン交換を含めたオーバーホールを依頼してください。
2週間ぐらいでしょう、故障していないだけだったら内部清掃・パッキン交換・電池交換であなたの御手元に帰ります。
勿論、パッキンも電池も純正。
(電池は電池メーカー名ではなく、「SEIKO」刻印がある酸化銀電池)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる