ここから本文です

直観力と想像力。 違うのは分かるんですが、うまく説明できません。どう違うので...

s00********さん

2010/5/2512:49:45

直観力と想像力。
違うのは分かるんですが、うまく説明できません。どう違うのでしょう?
私は自分で、直観力はあるほうですが、想像力はないと感じています。

補足skype_eroipuさんの説明だと、私のは「直観」よりは「予測」に近い感じがしないでもないです(^^; 「直感(直覚)」や「想像」ではないのは確かみたいです。 でも「予測力」ってあまり聞かないですね~。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
278
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sky********さん

編集あり2010/5/2519:12:22

なるほど。
■「ちょっかん」の『観』の字を考えれば分かるかも。
「ぱっと、みてソレだ!と本質が分かる」のが直観ですね。
■「ちょっかん」が『感』の字ですと
「直ぐに・ストーレとに・ダイレクトに感じる」こと
理解とは関係なしに単に感じた!という感覚ですね。
■「ちょっかく」「直覚」
「ぱっと、みてソレだ!と本質が分かる」のこと。直観と同じことだそうです。


--------------
●「直感」の無い人はいないでしょう(何かしら感じるハズ・・)
●「直観」がある人はすごいでしょう(「本質」を即理解するとは・・)
●「想像」は誰でもできるでしょう(考えること、あぁだこうだとと思いを巡らすことも想像に含まれるでしょう)
--------------
▲「ちょっかん的に分かった!」という発言も
①議論の末、何かインスピレーションを受けひらめいたなら「直感」
②議論を始める間もなく一見して本質を理解したのなら「直観」



論(筋道だてた考え・説明)
≠勘≒直覚・直観(筋道だてた考えを経ずに全体を見て一度に「本質」を理解する)≒(≠)≒直感(経験・説明無しに直ぐに感覚でわかる)
≠予想(目星・見当を付けて思い描く)≒発想(思いつき・ひらめき)≒想像(経験無しに頭の中でアレコレ考えを巡らす)≒空想(出来そうもないことの考えを巡らす)=夢想(夢に見る思い描く)≒幻想(非現実的な事を夢でも見ているかのように思い描く)
≠妄想(空想したことを事実であるかのように信じ込む)

【追】
整理・理解・推理・推測・予測・予見・予知 こういった言葉が近いのかな?と思います。

「予測力」は確かに聞きませんね。
あなたの能力はおそらく予知能力とも違うでしょうしね。。。
なんと言うんでしょうね・・・・。。。

質問した人からのコメント

2010/5/29 14:14:40

いただいたコメントを元に、さらに、考えを深めたいなと思います(^^)ありがとうございました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる