ここから本文です

サンショウウオの呼吸法について 1 成体は肺呼吸と皮膚呼吸をおこなう。したがっ...

dra********さん

2010/5/2620:42:10

サンショウウオの呼吸法について
1 成体は肺呼吸と皮膚呼吸をおこなう。したがって、皮膚が常時、湿っている必要がある。
2 皮膚呼吸が発達してるので、長時間、水中で生活できる。

サンショウウオについて調べていたのですが、上記の説明に分からない箇所があるので、質問させてください。

Q1 皮膚呼吸というと空気中から酸素を取り入れるイメージがあるのですが、彼らの皮膚呼吸は、水から酸素を取り入れられる のでしょうか?
Q2 仮にそうだとすると、皮膚全体がエラの役目をはたしていると解釈していいのでしょうか?

よろしくおねがいします。

閲覧数:
2,334
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

und********さん

2010/5/2621:04:51

A1
そうです
ほぼ水棲の種でもエラを持たないのはそのためと言われています。

A2
構造が全く異なるので、エラの役目というと語弊がありますが、
皮膚が酸素を取り込む能力を有していると言うことです、
皮膚呼吸のため肺の無いカエルもいます、
こうなると肺の役目となるかもしれません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる