地動説を最初に唱えたのはガリレオガリレイとコペルニクスのどちらなんですか?

天文、宇宙42,632閲覧

5人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

15

15人がナイス!しています

その他の回答(5件)

4

コペルニクスさんのほうが100年先です コペルニクスの方が先です。 ガリレオが地動説で有名なのは、単に宗教裁判にかけられたからですね。 政治的理由です。 ガリレオが地動説を唱えたのは、コペルニクスの半世紀くらい後です。 紀元前300年くらいまでは地動説もかなり研究されていたんですけどね。 アリストテレスが天動説を是として、宗教がそれを支持し、 2世紀に成って、プトレマイオスが天動説を含めた天文の書物をまとめて世界(地中海周辺)に発信してしまったため、天動説が世界の主流となってしまいました。 それから1300年。コペルニクスが天文観測と計算によって、「惑星」という存在の軌道の謎を解明し発表した。しかしコレは「地球も惑星であり地動説が正しい」という内容に繋がった。 それから半世紀後、ガリレオが「やっぱりコペルは正しいぜ!」と言った。しかし政治家、宗教家がそれを断罪した。 で次第に大航海時代となって、地球の裏側とかで普通に太陽の動きとか観測してると「やっぱり地動説が正しいね」と済し崩しのまま、世界は地動説を認めるようになり・・・。 そして、20世紀末、やっとキリスト教は地動説を認め、ガリレオは無罪となりました。

4人がナイス!しています

3

これが正しい解説です。 古代にも地動説を唱えた人は居ました。コペルニクスの前にもクザヌスと言う人がいました。 コペルニクスはその著書によって有名になりましたが、著書の発行は死去の数日前で、彼はその反響を知ることはありません。 それでも彼は教会をおそれて、「この内容を真実だと思う必要はない」などと書き加えて逃げ口上を忘れませんでした。 かれの説が広がったのは死後に、ジョルダーノブルーノなどが広めたからです。それも、天文だけの問題ではなく教会批判と一緒なので、ブルーノは火刑に処せられます。 ティコブラーエは、それを検証すべく当時最高水準の天文台をつくり、観測の結果夏も冬も星の見え方角度が変わらないので地動説は間違いであると結論付けました。あまりにも遠方なので当時の技術では検出できなかったのです。その弟子となったヨハネスケプラーは師匠の残した精密な観測データから天体の運行法則をみちびきだしたのです。新米の彼は、わけのわからない動きをする火星の研究を押し付けられたのが幸いして、惑星がそれまでの常識とちがい楕円軌道だということを発見したのです。火星は他の惑星より楕円度が高いのです。 ティコブラーエは「私の残した資料を無駄にするな」と遺言しましたが、まさに彼自身の結論を逆転させる結果で役にたったのです。 ガリレオは、ケプラーとちがい観測によって地動説にたどり着いた人です。木星と衛星の観察から太陽系のモデルを想定したのです。両者は手紙による交流があったようです。ガリレオは楕円軌道説はとらなかったようです。 どこかに小さい間違いを見つけた人は教えてください。

3人がナイス!しています

0

コペルニクスの方が先です。 ガリレオが地動説で有名なのは、単に宗教裁判にかけられたからですね。 政治的理由です。 ガリレオが地動説を唱えたのは、コペルニクスの半世紀くらい後です。 紀元前300年くらいまでは地動説もかなり研究されていたんですけどね。 アリストテレスが天動説を是として、宗教がそれを支持し、 2世紀に成って、プトレマイオスが天動説を含めた天文の書物をまとめて世界(地中海周辺)に発信してしまったため、天動説が世界の主流となってしまいました。 それから1300年。コペルニクスが天文観測と計算によって、「惑星」という存在の軌道の謎を解明し発表した。しかしコレは「地球も惑星であり地動説が正しい」という内容に繋がった。 それから半世紀後、ガリレオが「やっぱりコペルは正しいぜ!」と言った。しかし政治家、宗教家がそれを断罪した。 で次第に大航海時代となって、地球の裏側とかで普通に太陽の動きとか観測してると「やっぱり地動説が正しいね」と済し崩しのまま、世界は地動説を認めるようになり・・・。 そして、20世紀末、やっとキリスト教は地動説を認め、ガリレオは無罪となりました。

2

現在の地動説はコペルニクスが唱えた物ですね。 ガリレオはその優位性を証明するに至る証拠となる 現実的な事を数々証明しています。 コペルニクス以前にもピロラオス/プラトン/アリスタルコス などが地動説を唱えた人物としては有名な所です。

2人がナイス!しています