ここから本文です

準否定、hardlyなど

lim********さん

2010/6/400:24:36

準否定、hardlyなど

「あなたはほとんど私をしらないですよね」を英語にするとして、
You hardly[scarcely] know me. (適当に考えたので違うかも)

まではすぐ考えられるのですが、付加疑問を加えるためには、
次には don't you? 、do you? どちらを入れればいいのでしょうか?

もう一つ、
The game had hardly started when it began to rain.
のように「 hardly[scarcely]...when[before]~ 」で「・・・するとすぐに~」という訳になるのでしょうか。

同様に、
He had no sooner stepped outside than it started to rain.
のように「 no sooner...than~ 」で同じ訳になるんでしょうか。
(比較級にnoがつけば2つに違いは全くないと思うのですが、実際には少し差がでるのですかねぇ・・・)

見づらくて申し訳ないですが、どうかよろしくお願いします。

閲覧数:
219
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2010/6/506:11:24

1) never, hardly, scarecely のような否定後の不可疑問は、文章自体が否定文なので、do you, is it 等を用います。
2) 英英辞典的な解釈をすれば、A hardly 節 when/before B節、とある場合、Aの行為の直後にBが起こる、という意味で、as soon as A節, B節、の意味になります(但しA節の時制は過去形)。no sooner ... than も同様です。

The game had hardly started when it began to rain. = As soon as the game started, it began to rain. = The game had no sooner started than it began to rain. = No sooner had the game started than it began to rain.(倒置)
従って、~した直後に・~するや否や・~するかしないうちに、と訳されることが多いと思います。
1)については間違いがありませんが、2)については、私が理解している範囲で書いてあります。念のためにお手元の辞書を良く読まれることをお勧めします。

質問した人からのコメント

2010/6/7 02:28:15

詳しい解説、大変参考になりました。
ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる