ここから本文です

「捨身飼虎」 釈迦が前世に飢えた虎の親子と出会い、我が身を投げ出して食わせ...

pii********さん

2010/6/613:08:45

「捨身飼虎」

釈迦が前世に飢えた虎の親子と出会い、我が身を投げ出して食わせ、虎の母子(生後間もない子は7頭も)を救う話です。

飢えた虎たちは釈迦の捨て身の善意を前にして彼を食べることができなかったが、彼は自ら首を突いて出血して、虎たちが彼を食べるきっかけを与えたそうです。


http://homepage3.nifty.com/y-maki/dainitirenn/setuwa1/44.htm




振り返って現世では、公園で飢えた野良猫に餌を与えようとすると、
「一生、責任を持って面倒を見てやれないのなら、一度きりの情けを掛けるのは却って残酷だ。つぎに空腹になったときに期待させてしまう」と制止する人もいます。

すると、先の釈迦(釈迦の前世で)の行いは「二度と繰り返せない、一度きりの偽善じゃないか?」と思えます。
これはまぁ宗教の逸話ですからスルーしてもいいのでしょうが「その時は救われても、今度腹が減ったらどうするんだろう?」どうしても気になりました。

捨て身の善行と、見て見ぬ振り。
先の公園での会話を考えると、はたしてどちらが正しい行いなのか?わからなくなります。

そこで教えて頂きたいのですが、この母子8頭の虎たち、こんど餓死するほどに飢えて動けなくなった時にはどうしたらよいのですか?

釈迦はもういません。
それでも必ず、この虎の母子8頭は飢えて動けなくなる時がやってきます。

飢えた虎の母子はどうしたらよいのでしょう?


※ご回答は虎の母子に絞ってお願いします。
また、猫に言及される方は「生来の野良猫と捨て猫の生存能力の差」をご考慮ください。
申し訳ありませんが、釈迦の行為の解説と政治のお話は質問外です。

ちなみに私、先の公園では「今をしのげれば、明日は自分の力で食べ物を探すことができるかもしれない」と答えました。

補足私は自称・一人愛護団体なので、行きずりの猫はもちろん、スズメ・ハトたちにも日常的に食わせて喜んでいます。
この行為を否定する人たちは決まって「一生、責任を持って面倒を見てやれないのならさらに苦しめる」と言います。

偽善だろうが人の迷惑だろうがやめる気はないのですが、両論あるなら、なぜ釈迦はあえてそうしたのか?虎の母子のその後が気になりました。

回答制限気にせず、自由なご回答をお聞かせください。

閲覧数:
24,213
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kob********さん

2010/6/614:55:16

飢えて動けなくなったら死んでしまうのではないでしょうか。
また別の助けがなければ。

回答が厳しく制限されているのでこれ以上は蛇足となってしまいますが、許してください。
医者が患者を助けて喜ぶ様子と同じ構図かと思います。
その先どうなるかではなく、その瞬間良いことをしようと思うのです。
究極的には、その先は神様の領域かと。

質問した人からのコメント

2010/6/6 22:29:18

結局、虎たちはまた飢えるしかないでしょう。
そして釈迦は一度しか助けなかった。

もしも本当に助けたかったら、何度でも狩りをして食わせればよかったのです。

私たちは生きるために、生きさせるために殺します。
自分を殺して救うのは「逃げ」だと思うのです。

正義である必要はありません。罪など背負えるだけ背負えばいいのです。

ただ、一日でも長く生きさせることだけが大切なのだと私は思います。

皆さんありがとうございました。

「捨身飼虎」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

by_********さん

2010/6/620:42:35

論点がずれ大変申し訳ないのですが補足に関してだけ意見させて下さい。

たった一人の子供を育てるのと、毎週ボランティアで養護施設の子供たちと触れ合いを持つのとでは同じ重みでしょうか?

たった一匹の猫(又は犬)を最期まで責任を持ち面倒を見るのと、周りにいる飢えた猫(又は鳩)達に一時の餌を与え飢えを凌がせるのと同じ重みでしょうか?


その行為自体が偽善であると指摘している訳では決してありません。ただ無責任な行為ではないのか、と思っているだけです。


動物を愛護する心は立派だと思いますが、【責任】を取らない以上は無責任である、と言われても仕方ないのではないでしょうか?


餌を与える行為は善であるとは思いますが、責任が伴わない以上は真の善であるとは私は思えないのです。


住宅事情もあるとは思いますが是非、たった一匹の命に責任を持ち飼われてみる事をお勧めします。

【責任】とはどういうものか、無責任の意味をご理解頂けると思います。


ですので、周りの飢えた動物達のお腹を一時的に満たす行為と、釈迦の行為とを対比されている事に疑問を感じずにはいられない、というのが私の正直な気持ちです。

何が正しいのかは実は私もよくわかりません。自分が正しいと思う事をするしかありません。見て見ぬ振りと言われようとも、責任が持てるのかどうかと自分に問う事が私にとっての善であるのかも知れません。


失礼を承知の上で生意気にも意見させて頂きました。気分を害されましたらどうかお許し下さい。

そして昨日の回答も含め、偽善だと咎めているのではない事をご理解下さい。


補足:

責任を取れと言っている訳ではありません。

正義とはいえない、と意見したかっただけです。助けない人間がまるで無情であるかのように文章から感じられたので。

無責任だと周りから言われたとしても、その人達を無情だとはいえないのではないか、と思っただけです。

信念を持ってされているのなら、敢えて周りの方からの批判にも疑問に思わないのではないでしょうか?

haz********さん

2010/6/616:04:04

あなたの行動と違う点があります。

菩薩の善行は、虎の為に自分の命を差し出すギリギリの決断、想いです。

一方、公園の猫への対応はとても心優しいですが自分の命を差し出す気概ではありません。

命を掛けた菩薩に虎たちは大きな安心を得ただろうと考えられます。

心に不安があるか安心があるかで、今後の動きの質が変わっていきます。

また同じ場面になったら餓死を自然と受け入れるように変貌しているかも知れません。

han********さん

2010/6/615:26:51

これは、雪山(せっせん)童子のたとえと思います。設問はトラに食べられたことを前提にしておられるようですが、童子がトラに身を投げられたとき、虎は菩薩様に変じその身を受け止められ、三顧の礼を尽くした、というのがこの説話です。仏典、特に法華経の中で、不惜身命、もしくは、不自惜身命と説かれている意味をもう一度お考えください。論旨が外れましたがご容赦ください。華厳経の重々無尽という論理がヒントになるかもしれません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qwe********さん

2010/6/615:06:45

孟子の惻隠の情についてはご存知でしょうか。人は井戸に落ちそうになっている子供を見たら、咄嗟に助けようと手が出てしまうものです。その咄嗟な行動は、助けたら有名になれるだろうなどといった目的を持ちません。見るに見かねた時に何も考えずに手が出てしまうもので、人間にはそうした情が内包されている、と孟子は説いています。
これはカントの定言命法にも通じるものがあるのではないでしょうかね。定言命法とは条件付けを持たずに行為することを命令するものであり、倫理とは無条件な行為の義務だということです。
釈迦の前世における行為もまた両者に繋がるものではないでしょうか。今日助けても子供は明日も井戸に落ちるかもしれないし、落ちないかもしれません。でも、今、助けなければ明日井戸に落ちる命すらなくなっているでしょう。虎もまた、明日も飢えているかもしれませんが、今、目の前で明らかに死にかかっているのです。今、死ねば明日の飢えは永遠に訪れないでしょう。
緊急を要する死の瀬戸際を目の前にして、明日の可能性を考えることは仮言命法かもしれませんね。明日死ぬなら、今助けても意味はない、ただの偽善になるからしない方がまし、という条件が付くのなら、それは損得勘定で、定言命法ではないだろうと思います。
明日死ぬ命なら助けるのは偽善だとお考えになるのなら、それはそれでもいいんじゃないでしょうか。それはあくまで解釈です。どう解釈するかは質問者さんの自由に委ねられていると思います。偽善の謗りを恐れない人だけが、定言命法に従って、明日死ぬかもしれない命のために行動すればいいことです。咄嗟に手が出る人だけが人を助ければよいことで、それもまた行為者の自由に委ねられているのであれば、他者がそれを偽善と解釈する必要もないだろうと思います。
死期の近い人を助けて「死にゆく人の家」を設立したマザーテレサや、口蹄疫で殺処分を待つしかない牛に最高の餌を与える畜産家の方々が偽善と呼ばれるのであれば、自分はあえて偽善者でありたいと思います。

gli********さん

編集あり2010/6/619:32:19

親や先生方に一生責任もってくれといってるのと同じレベルの回答者がいる。それはノーベル賞とれる教育をしろといってるようなもの…一時の救済でも何も無いよりはマシなはずなのに…キッカケをもらったら同時に責任まで背負わせたいパラサイト主義者だ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる