ここから本文です

ボディービルダーの人がする筋トレと 水泳や格闘技選手たちがする筋トレって 決...

ko_********さん

2010/6/713:20:23

ボディービルダーの人がする筋トレと
水泳や格闘技選手たちがする筋トレって
決定的に何が違うんでしょうか?

スポーツ選手を目指しているわけではないのですが
「使える(使えそうな)」筋肉をつけたいのです。

閲覧数:
1,507
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lif********さん

2010/6/715:05:07

決定的に違うのは筋肉の使用目的だと思います。

ボディビルダーは、ボディビルにおいて「使える」筋肉を鍛えるわけなので、
水泳は水泳に必要な(使える)筋肉を鍛えるでしょうし、
格闘技選手もそれと同じだと思います。

何において「使える(使えそう)」かで、鍛える筋肉も鍛え方も変わると思いますよ。
見た目勝負!で鍛えるなら、結局それはボディビルでの筋肉をつけたい、ってことになると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/6/910:41:10

オリンピアは別として・・・
一般的にいうと「とんでもない」差があります。

ボディービルダーは「単関節運動」で筋を鍛えます。
つまり、一つの関節しか動かしてはならないんですね。
しかし、スポーツは「複合関節運動」でなりたっています。
つまり、ボディービルダーの筋は単関節運動なら得意ですがスポーツとなると
日頃のアホみたいな筋は活躍できません。

nag********さん

2010/6/819:40:12

使える、使えないは単に「力の使い方」を知らないだけだと思います。ボディビルは格闘技ではないので鉄の塊を上げるだけ。動く相手と戦うわけではないので、いくら力があっても戦い方がわからず、それで[使えない」と言われてしまうのだと思います。
もし一流のボディビルダーが格闘技(特に組み技系)をしっかり練習したらかなり強いと思います。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

aja********さん

2010/6/810:23:38

ボディビルダー=筋持久力0筋力0運動神経0の変態野郎。

kaz********さん

2010/6/717:49:26

ボディビルディングは筋肉増強剤をつかえますが、水泳では使えません
それに、水泳では必要以上についていても抵抗になり、浮力を打ち消すことにもなるので質のいい筋肉を適量つけることを目指します。
ボディビルディングは、例えベンチが100kgしか上がらなくてもいいので、ゴツく、かつ均整のとれた体を目指します

kus********さん

2010/6/713:56:35

ビルダーは大きさや形を求めた鍛え方をしてスポーツ選手は軽量化と筋力を求めるだけです

ちなみに室伏選手が回転に邪魔と感じはじめたベンチプレス重量は170キロで
しかも彼は100m10秒フラットで実は日本短距離記録とタイです
一般の方がデッドウェイトや可動阻害になるまで鍛えるには
室伏選手並に才能があり厳密にやって三年はかかります。

ドーピングする方がドーピングしてまで筋肉を求めるのは
室伏選手のような筋肉の才能が無いからです
普通の方では筋肉鍛えすぎて邪魔なとこまで行けません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる