ここから本文です

「日の出とは地平線に太陽の上端が出る時間」です。ところが早朝、我が家(大阪府下...

xrh********さん

2010/6/1213:31:46

「日の出とは地平線に太陽の上端が出る時間」です。ところが早朝、我が家(大阪府下)の前に立つと、太陽は生駒山の向こうから上がって来ます。地平線は逆方向です。どう考えたらいいのですか?

地方の日の出時刻は気象台が決めるのでしょが、地形によってはその通りに利用できないこともあるということですか? 大阪では大概のところで、東には生駒山系があります。気象台は地平線を探し回るのですか? 観測地点はどこですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
586
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

編集あり2010/6/1214:35:19

現実にはぐるりが地平線の場所って日本では殆ど見られませんよね。
ではどのようにして、日の出日の入りを求めるかというと、
ぐるりが地平線であると仮定して計算で求めます。
観測地点の緯度・経度・高度がわかれば計算で簡単に求まります。
周りに何があるかなんて関係なく求まります。
実際には、大気による屈折で多少の差が発生するので、これも計算に入れます。

したがって、周りが山で囲まれた場所では、
「日の出の時刻は過ぎているけどまだ暗いなあ」
ということは当然起こります。

http://www.nao.ac.jp/koyomi/faq/glossary.html
http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/reki_d...
http://library.nao.ac.jp/naoreport/p91.pdf

質問した人からのコメント

2010/6/12 17:34:36

ずっと疑問に思っていた愚妻はすっかり納得。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる