【生育歴の書き方】を教えて下さい。どんな内容、項目を特に書いたらいいのかを教えて下さい

【生育歴の書き方】を教えて下さい。どんな内容、項目を特に書いたらいいのかを教えて下さい 【カウンセラーさんに今までの生育歴を書いてきて】と言われたので、カウンセラーさんが知りたいような項目を書いたらいいのでしょうが、思いつかないし、何を特に重点的に書くのか、カウンセラーさんは生育歴から何を見て、何の情報を知りたいのか知って、書きたいのですがわからなくて困っています。 私は30代で子供時代に親が離婚、再婚を繰り返したり、精神的に虐待を受けてきました。その事でカウンセラーさんにかかり始めました。文で説明すればいいのか、家系図も書いた方がいいのかとかも迷っています

メンタルヘルス65,641閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

6

箇条書きで・その出来事のあった年代(西暦・年号・自分の年でもいいです。それも1~2年の誤差は仕方が無いです)を羅列していけばOKです。 「生育歴」であって「履歴書」ではありませんので、通常の進学歴や就職歴に加えて、「親はこんな人だった」「こんなつらい目に会った」「いさかいがあった」「尋常ではない叱られ方をした」「恐怖の体験をした」などの『強く印象に残る体験』を記入していきます。 カウンセラーはその「生育歴」はあくまでも『参考』として普段の会話でカウンセリングを進めて行きます。 そして「生育歴」と矛盾が無いかどうか?あればどこでどう勘違いしているのか?現在の心の問題に関わっているのはどの部分なのか?こういうところを探ろうとしています。 ですから、あまり構えずにあった事を包み隠さず、そのまま書けばいいですよ。 変に繕って書くと、カウンセラーは混乱しますし、一番最悪なのはあなた自身の記憶が曖昧になってしまう可能性です。 正直に書きましょう。また、文章では冗長になりますので箇条書き。家系図は必要ありません。 参考になれば幸いです!

6人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

私も一度、そのような事をした経験があるんですが、白紙に近い状態で出しましたよ。 記憶も途切れてるし、そんなに簡単に思い出せる過去じゃないからカウンセリングに通ってるので、すらすら書ける事のほうが、少ないと思います。 あまり深く考えず、あなたか書ける範囲で、書きやすい事を書いてはどうかなと思います。 図でも文でも、あなたが書きたい、書ける事、書けない事は、それぞれカウンセラーには参考になると思います。