ミニチュアダックス4歳の避妊手術について。。

ミニチュアダックス4歳の避妊手術について。。 4歳のMダックスを飼ってます。避妊手術はしていません。 ですが、三年前くらいから偽妊娠をするので手術を考えています。 偽妊娠は犬にとってストレスにもなるようですし、病気の確率が減るのであれば 行いたいと思っています。 ちょうど昨日から偽妊娠が始まってしまったのですが それが終わってから避妊手術をした方がいいのでしょうか? また、術後のケアは大変なのでしょうか? 個人差はあると思いますが、だいたい何日くらいでいつもの状態(元気さや傷口など。。) に戻るか教えていただければと思います。

イヌ743閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

我が家のペアのダックスは♂♀とも1才の時に手術しました。 予約後、朝一番に病院へ行き夕方にはお迎えに行きました。 まだ少し麻酔が残っているようで、ちょっとボーとした感じでしたが 帰宅し、昨晩から何も食べさせていなかったので、お腹が空いたのか普通に食べていました。^^ 患部を濡らさないようには気をつけないといけませんが、当日も翌日からも、痛いはずだと思うのですが、特に鳴くこともなくご飯も散歩も普通にしていましたよ。 傷口も♀の方が3、5cm程でガーゼを貼られてました。 触ってはいけないので首のカラーを病院から貸し出してもらってつけていました。 1週間後の診察でカラーもガーゼも外してもらえました。 溶ける糸を使うようで抜糸はしませんでしたよ。 でもカラーが嫌なのか外そうとはしてましたね。 傷口もぜんぜん綺麗でしたよ。今では全く残ってないほどです。 病院で術前・術後の注意事項、アドバイス頂けます。濡らさないように、ガーゼを取らないように等です。 その他は普通に生活してOKでした。特に何か気になる事がなければ消毒にも通わなくてよかったですよ。

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

我が家は、5歳のチワワ♀が居ます。 毎回擬妊娠をして、生理も不順になっていました。 5歳にしてやっと避妊手術に踏み切り、手術したところ子宮内膜炎になっていました。 オリモノと血液の検査をしていて子宮に異常はなかったんです。 でも開いたら内膜炎と言う結果にゾッとしました。 この先高齢になったら、子宮蓄膿症になってたよと獣医さんに言われ自分が怖くて拒んでいたせいで家族のように大切にしている犬を病気で苦しめるところでした(:_;) もしくは、病気に気づいてあげられなかったら死なせてしまうところでした… ホルモン系の病気は怖いと本当に思いました。 犬を大切に思って、健康体にメスはダメだと拒んだ結果が逆でした。。 今はまだ避妊手術して一日なので回復していませんが、よかったと思っています。 犬を自分の意思で傷つけてしまう事、本当に勇気がいります。 でも検査では分からない事もたくさんあります。 検査で分かる時点では、病気になっているので遅いんでしょうね… 出来れば日帰りの方が、わんちゃんのストレスが少しでも軽減されるのでいいかもしれません。 うちが掛かった獣医さんは、わんちゃんが不安だと思うので、手術開始ギリギリまで一緒に居てあげて下さい!帰りは夕方に帰れるように麻酔は覚めやすいのを使いますと言ってくれたので手術ギリギリまで抱っこしてましたo(^-^)o 飼い主さんと居て不安な時間が短ければ、あれよあれよと言う間に終わってしまうので、わんちゃんも訳が分からないままなので不安にはなりません☆と獣医さんには言われました。 自分自身も少しでも側にいると不安な気持ちが和らぎますしo(^-^)o ちなみに我が家のチワワは手術から一日経っていますが、痛いみたいで昨日からあまり動かずにずっと寝てます。 食事は昨日はまだ食べさせてはいけなかったので、今日の朝は普段の餌は全然食べずに大好きなささ身だけ口にしています。 水は自分では飲みに行かずに、私が口元に持って行くと首だけ浮かせて飲んでいます☆ 昨日はクンクン言っていて可哀相でしたが、今日はクンクンはいわずただただ寝てます(*_*) このまま無事に回復していく事だけ願ってます。 ちなみに術後は抗生剤の注射が2週間利くのがあるそうで、術後に抗生剤の薬を毎日飲ませるのは大変だしご飯は食べないので、注射を打ってもらいました。 抜糸は10日後で、我が家は痛みで、傷口をあまり舐めないのでカラーは付けてませんo(^-^)o 我が家のチワワはだいぶ滅入ってしまったので、今は優しく言葉を掛けて撫でてあげて、極力チワワが楽なようにケアしています。 術後のわんちゃんの様子を見てケアが必要ならしてあげて、餌もしっかり食べて普段通り元気なら普段通りの接し方でいいと思いますo(^-^)o

0

うちは♂ですが片睾丸でお腹を開き中に入ってる睾丸を取りました。 抜糸までに二週間掛かりまして今、術後三ヶ月経ちましたが傷口も分からないくらいくらいです。 ただ術後カラーを付けるのでアチコチにぶつかったりはありましたね。 二日間くらいは痛そうで申し訳なかったっかけど、すぐ元気になりましたよ☆ なるべく早く処置をして良かったなと思います。

0

避妊手術をするなら偽妊娠が終わってからでないと、 乳腺組織の腫脹が永続的に残ってしまう可能性があります。 偽妊娠の期間は長ければ2ヶ月ほどですので、 獣医さんとも相談して 手術の時期を決められたらいいと思います。 わが家のダックスは1歳を過ぎた頃に避妊手術をしました。 手術の次の日の夕方に迎えに行き 20分ほど散歩しながら帰宅しました。 トイレもその時に大小とも済ませ 帰宅した後も普通にご飯を食べ 特にいつもと変わるようなところはなかったので安心したのを覚えています。 傷口にも手足や口が届きにくかったらしく(ダックスだから?) 無事イタズラする事もなく1週間後の抜糸まで過ごせました。

0

うちの子達は、犬も猫も避妊手術をしていますが、 術後のケアが特に大変だと感じたことはありません。 (やはり手術前・手術中はとても不安ですし、緊張しますが…) 術後は薬を飲ませたり、消毒をしたり、病院によってすることは違いますが、 一番大切なのは、ゆっくりさせてあげることだと思います。 やはり手術をした日から2~3日はいつもの調子ではなかったり、ごはんをあまり食べなかったりもしますが、 そっと見守っていれば、すぐに元気になります。 病院によっては、1日~1週間入院させてくれるところもあるので、 術後のケアが心配だったら、入院させて病院にお任せしてもいいかもしれません。 傷口は、正確には覚えていないのですが、毛が伸びるのが早いので、意外とすぐにわからなくなります。 今は毛をかき分けてみても、どこに手術の跡があるかわからないくらいです。 避妊手術には、卵巣だけを摘出する方法、子宮だけを摘出する方法、卵巣子宮両方を摘出する方法があり、 獣医さんによって違うのですが、 個人的には、病気予防のためにも、卵巣子宮両方摘出の方をおすすめします。 信頼できる獣医さんとよく相談して、 手術を乗り越えてください。 (電話をして、だいたいの金額や手術方針、検査内容、入院の有無などを聞けば、教えてくれます。)

0

出来れば問題のない状態での避妊は避けてあげてください。 うちから里子に出したダックスのメスは、避妊カプセルみたいな物を獣医さんに進められて入れています。なので手術はしてませんが、避妊に問題ないようです。 うちの親ダックスは乳腺に腫瘍が見つかり、片側乳腺と子宮摘出。このような病気で仕方なくであればですが。 なるべく必要の無い苦痛を味合せてほしくないと思うのですが。