ここから本文です

折り返し運転! 電車って山手線みたいにぐるぐる回るのを除いて大体は折り返し運...

doa********さん

2010/6/1900:45:16

折り返し運転!

電車って山手線みたいにぐるぐる回るのを除いて大体は折り返し運転をしますよね?

その時に例えば高崎線は終点の上野に着くと車内清掃があるために一旦外に出されます。
でも京浜東北線や中央線は車内清掃がなくそのまま折り返し運転します。

この違いって何なのでしょうか?

いつもそのまま折り返し運転する電車で爆睡して戻っちゃったり、親切な人に起こしてもらったりしてるので気になりました(笑)

ぜひ教えて下さい\^^/

閲覧数:
918
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2010/6/1901:11:51

大きくは、中距離電車か近距離電車かの違いでしょう。
次は、清掃設備の有無です。

高崎線、宇都宮線、常磐線(中電)は、
上野駅で車内清掃しますね。
常磐線でも、取手までの電車は車内清掃をしません。
これは、近距離電車だからでしょう。

中距離電車は、近距離電車ほど運行密度も高くなく、
(朝ラッシュ時は、中電でも3分間隔とかですが)、
始発駅ではプラットフォームが多数あり、
折り返しに割く時間を多く取れます。

しかしながら、京浜東北線も中央線も常磐線も、
近距離電車の折り返し駅は、プラットフォームの面数も少なく、
運行密度も高いため、
すぐに折り返さなければ、後続の折り返し電車が入線してくることになります。

こういう理由だと思います。

質問した人からのコメント

2010/6/21 09:23:33

感謝 みなさん詳しい回答ありがとうございます!
とても勉強になりました\^^/

ベストアンサーは悩んだのですが、具体的な路線名を出してくれた方に差し上げます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k_h********さん

2010/6/1916:18:47

今は、高崎線も東北本線も321系でロングシートとなってしまいましたが、昔は全てクロスシートの113系を使用していました。

この時代は、車内清掃をしないと、ボックスシートの所には、空き缶や弁当のゴミなどが散乱していました。

と言うことで、中距離電車は一旦終点で清掃すると言う事になっていたのです。

しかし、今はロングシートなので、電車の中で弁当を食べる人が少なくなりました。

今は、グリーン車の清掃と、座席の転換が主で、一般車両は点検程度です。

pat********さん

2010/6/1900:56:39

簡潔に言うのであれば「時間」でしょうね

首都圏の通勤路線ではダイヤも過密で
清掃をしてる時間もありませんし
乗客を入れてしまったら清掃もできないので
大勢の乗客をホームに待たせなくてはなりませんからねぇ

時間に余裕のある路線なら多少待たせても
発車まで時間がありますから問題ありませんし

tet********さん

2010/6/1900:51:43

掃除と点検をしなくてはならない設備があるか無いかの違いだけです。

つまりトイレとかグリーン車です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる