ここから本文です

練り香水を作る際、精油の肌への影響は?/精油を売っているお店 精油とワセリン...

sak********さん

2010/6/1910:22:03

練り香水を作る際、精油の肌への影響は?/精油を売っているお店
精油とワセリンで簡単な練り香水が作れると聞きました。

普段使っている白色ワセリンでつくれること、
そして肌が弱いのか一般的なスプレー型の香水をつけると、アルコールのせいかかゆくなってしまい、好きなのになかなか香水が使えないこと
から、自分で練り香水を手作りしたい!と思ったのですが…精油は肌につけても大丈夫なのでしょうか。アロマオイルは肌に直接つけてはいけない、という注意書きがあった気がするのですが…精油とアロマオイルは違い、精油は安全なのでしょうか。気にしすぎかもしれませんがもしご存じの方がいらっしゃったら教えてください。
そして、精油はどういったお店で手に入るのでしょうか。なるべく店頭で買いたいと思っているのですが、アロマオイルを扱っているお店ならばどこでも売っているのでしょうか。

アロマ等について知識不足で…ご存じの方、どうぞ宜しくお願いします。

閲覧数:
2,506
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2010/6/1910:51:14

精油が100%安全というわけではありません。
毒性があり普通のアロマテラピーでは使用されない精油もあれば禁忌事項のある精油もたくさんあり、
その多くは「皮膚刺激に注意する」とか排卵を促す作用があるので「妊娠中は使用しない」とかが多いです。
そういった禁忌事項に当てはまらなければ団体によっても違うのかもしれませんが大体1パーセント濃度(植物油5mlに対して精油1滴)以下なら安全な濃度とされていたりします。
ですが香水となると少し濃度高めに作ることも多いです。
原液はアロマテラピーでは肌につけてはいけないとするところが多いですが、フィトテラピー(植物療法)をされている方が直接原液を塗られるお話を聞いたことはあります。まあその教室はちょっと過激な内容が多かったようにも思いますが…。


かゆくなるのは確実にアルコールのせいですか?
私は逆にワセリンがかゆくなりますが…。
ホホボオイルに精油を入れて作るという方法もあります。
かゆくなるものがあるのでしたら成分は早めに特定したほうがよいと思われます。

精油はアロマテラピーショップで買えます。
雑貨屋さんや無印良品などにも扱いはありますが、生活の木やカリス成城、ニールズヤードなど大きなところで買ったほうが品質として無難です。

質問した人からのコメント

2010/6/26 18:36:52

感謝 詳しく教えてくださりありがとうございます。注意書きなどよく読んで気をつけようと思います…。因みにワセリンは皮膚科で処方されたものをずっと使っていてかゆくなったりすることはないので大丈夫と思っています。

お店まで詳しくありがとうございます、早速見に行ってみようと思います!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる