「まく」という言葉は、漢字でどう書きますか? 追手から逃れた時などに、「上手くまいたようだな」という感じで使う「まく」です。

日本語66,569閲覧

6人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございまhした!!

お礼日時:2010/6/20 19:22

その他の回答(2件)

「追っ手をまく」の「まく」は、 おそらく、 「追っ手を煙(けむ)にまく」という意味から 発生した言葉ではないでしょうか。 「煙にまく」の意味は、 信じ難いことやよく知らないようなことを一方的に言って、 相手の判断力を狂わせる。 ということで、 その様子がまるで、 もくもくとした煙がその身を周囲から巻き込むように 視界を塞ぐように立ち込めてその判断力を奪ってしまう、 正に“五里霧中”の状態に似ていることからです。 つまり、「煙にまく」は「巻く」なので、 同様に 「追っ手を巻く」ということになります。 しかし、辞書を見ると 「撒く」「巻く」のどちらでも良いということになっています。 「撒く」でしたら まきちらす。という意味ですので、 忍者が“撒き菱”でも撒いて、 追っ手の注意を逸らしておいたうえで逃げ延びる。 というイメージでしょうかね。 しかし、こちらの「撒く」より「巻く」のほうが 解釈としてはしっくりとくるのですが・・・ 日本語の場合、 誤用や俗説も定着してしまえば辞書に載ってしまう例も 少なくないので、そういう解釈もあるのかもしれません。 こういう言葉の成り立ちなどを理解したうえで、 普通に使う(書く)分には、どちらでも構わないと思いますよ。

「巻く」じゃないでしょうか? ↑でなければ「撒く」だと思います