ここから本文です

ディスチャージランプ(HID)(キセノン)について質問です。

vvv********さん

2010/6/2218:05:29

ディスチャージランプ(HID)(キセノン)について質問です。

最近のHID(ディスチャージ、キセノン)ヘッドランプってスイッチオンで即100パーセント近い発光をしているように思います。
これはバーナーの進化によるものでしょうか?バラストが良くなったんでしょうか?両方でしょうか??

少し前はバイキセノンといってベンツなんかもハイロー切り替えを付けていたと思うんですが
パッシングなどの際に反応が遅いってことでハロゲンも併用していたはずです。
初期のストリームなどもハイロー切り替えですがパッシングは出来ていたんですか?
ハロゲン併用はしてなさそうです。

ちょっと前のHIDと言えば点灯直後の青白い光で、あれがカッコいいなぁと思ったものですが
最近気が付いたのですがスズキのパレットやワゴンRなどに採用されているのはかなり反応がよくパッシングにも充分に対応できていると思います。
これはバーナーの進化D1→D2→D4によるものでしょうか?それともバラストが良くなっているんでしょうか?


ごめんなさい、蛍光灯やパルックボールのことは聞いていません。

閲覧数:
835
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hap********さん

2010/6/2414:09:48

>>これはバーナーの進化によるものでしょうか?
>>バラストが良くなったんでしょうか?
>>両方でしょうか??
基本的に両方ですが、特にバラストの進化が大きい

>>ベンツなんかもハイロー切り替えを付けていたと
>>ハロゲンも併用
ベンツはH4などの切り替えバルブは使用していません。
ローは純製のキセノン、ハイはハロゲンが通常です。
その為パッシングは元々ハイビームのハロゲンで行っています。

>>ちょっと前のHIDと言えば点灯直後の青白い光
今もそうですが、バラストがデジタル化されたので、安定した電圧が供給されています。
以前よりは色の変化は少ないです

>>これはバーナーの進化D1→D2→D4によるものでしょうか?
関係ありません。
記載の表記は取り付けの形状サイズであり、バーナーとは一切関係はありません。

>>それともバラストが良くなっているんでしょうか?
冒頭に戻りますが、バラストの性能は良くなっています。

質問した人からのコメント

2010/6/28 15:48:19

降参 ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる