ここから本文です

超ひも理論は間違っていましたか?

tev********さん

2010/6/2301:56:04

超ひも理論は間違っていましたか?

閲覧数:
366
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2010/6/2302:35:01

今のところ超弦理論の決定的な矛盾は現れていないので、間違っていると断言はできません。正しい確率が高い、という程度です。
理論の内容にはまったく無知なので何とも言えないですが、
超弦理論の問題点の1つに、超弦理論が正しければ素粒子の数が現在発見されている数より増えすぎる、というのがあるんです。
ところがこの間CERNで、ヒッグス粒子の数が5種類ある可能性がある、という実験結果が出たそうです。
もしかしたら超弦理論の足場が一つ固まったのかもしれませんね。
言ってることはさっぱりわかりませんが、聞いているのは面白いものです。

質問した人からのコメント

2010/6/23 18:07:58

降参 お二方ともありがとうございました。素粒子物理学の研究者たちは、超ひも理論には懐疑的な見方が多かったような気がしたので、知らないうちに終結してるかも、と思い質問させて頂きました。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

K.I.さん

編集あり2010/6/2303:06:37

超ひも理論というのは、こういう解釈の方法もありうるのではないかというアイデアを提示しているだけのものでしょう。その程度のもので、正しいとか間違えと言う議論はあまり意味はないと思います。たとえば、漫画の宇宙戦艦ヤマトのワープ航法の理論は正しいか正しくないかを議論しても余り実際の意味はないのと同じだと思います。
超ひも理論は、相対性理論などの理論と比べると明らかに客観性の薄い理論です。まず、そのまま正しいことが証明されることはないと思います。遠い将来には、発想の一部は使える部分もあるかもしれません。昔の錬金術も間違ってはいましたが、化学の進歩には貢献したのと一緒だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる