ここから本文です

刑事事件で保釈が認められ、後の判決で執行猶予付き判決が出た場合、保釈金はどの...

gog********さん

2010/6/2711:13:24

刑事事件で保釈が認められ、後の判決で執行猶予付き判決が出た場合、保釈金はどの時点で戻って来るのですか?

閲覧数:
265
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/6/2716:50:28

執行猶予付き判決が確定した時点で、保釈金返還請求権が発生します。無罪の場合には、無罪判決が確定した時点です。

逆に、実刑判決が確定した時点においても、保釈金を積んでおく理由がなくなりますので、返還請求権が発生します。

(編集)
どうも勘違いしていたようです。

判決の言渡を受けた日に、還付の手続ができます。

言渡日の翌日から14日以内に控訴の提起がなければ、判決は確定しますが、確定を待たずに言渡日から還付手続が可能となります。

理屈の上では判決言渡日の内に還付を受けることも出来ますが、裁判所は現金で保証金を返却してくれません。

通常は、弁護士の銀行口座に振り込まれるか(弁護士の報酬を確保する手段となります。)、日銀小切手の振出となります。

振込に要する日数や小切手の現金化のための日数がかかるため、現実には言渡日から5日程度は必要となります。

質問した人からのコメント

2010/6/27 20:25:44

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yum********さん

編集あり2010/6/2714:02:49

執行猶予判決が出た日です

勾留という処分を受けていると思いますが、執行猶予付きの判決で勾留は効力を失います

理屈では判決当日に保証金を返してもらえます

判決の確定を待つ必要はありません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる