ここから本文です

借地借家法の造作買取請求権にかんする事で、 (借家法33条1項)より 「建物の...

げんきさん

2010/6/2813:50:14

借地借家法の造作買取請求権にかんする事で、

(借家法33条1項)より
「建物の賃貸人の同意を得て建物に付加した畳、建具その他造作がある場合には、建物の賃借人は、 建物の賃貸借が終了するときに、賃貸人にたいして、その造作を時価で買い取るべき事を請求する事が出来る。」
とありますが、

この条文、で「建物の賃貸人の同意を得て、」
とは、

賃貸人が「建物に造作していいよ。」という同意なのですか?

それとも、「買い取り請求は行いますよ。」
と言う同意なのですか?

宅建・マンション管理士・管理業務主任者・行政書士・民法・区分所有法

閲覧数:
194
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

亜鉛さん

2010/6/2813:58:59

「造作していいよ。」です。



買取請求権には賃貸人の同意は不要です。

質問した人からのコメント

2010/6/28 14:50:49

ありがとうございました!
大変助かりました☆

また機会がありましたら、是非とも力を貸して下さい。
改めて、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gek********さん

2010/6/2813:58:33

あとでご自身でちゃんと確認してくださいね!あくまで僕の勝手な判断なので><

それは、「造作OK」の同意だと思いますよ♪

買い取らせることは、同意なくてもできるんだし(そのための条文)。



資格勉強されているのなら、知恵袋じゃなくて、学校とかで質問したほうがいいですよ♪

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる