アロマディフューザーについて 先日、友人から、アロマディフューザーという、 蒸気で香りを楽しむものをプレゼントされましたが、

アロマディフューザーについて 先日、友人から、アロマディフューザーという、 蒸気で香りを楽しむものをプレゼントされましたが、 中に入れるオイルは無く、自分で購入しようと思っています。 が、何を買っていいのか解らずに知恵袋を見ていると、精油100%のエッセンシャルオイルと皆様おっしゃってましたが、 これはアロマオイルとは区別されるものでしょうか? 検索かけても、希釈10%のエッセンシャルオイルとか出てきてワケわかりません(:_;) また、そういった製品を豊富に扱っているサイトとかご存じでしたら、教えて下さい! 宜しくお願いしますm(__)m

アロマ641閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

アロマオイルはポプリオイル等も含みます。(ポプリオイルはアロマテラピーには用いません。)人工の香料を含むものは使用出来ません。 100%天然のもので、科名や抽出部位、産地などが書かれており、またしかるべき方法で抽出されたもの、信頼できるお店から購入するようにしてくださいね。(一番オススメなどは、生活の木などのアロマテラピーショップです) あまりに安価な精油は、植物油で水増しされていたり、香りの似た別の精油と混ぜたりしてあるものもあるので(これは偽和といい詐欺行為です)、気をつけてくださいね。精油によって値段がまちまちですが、ローズやサンダルウッド、ジャスミン、メリッサ、ネロリなど、採油率が低いものはほんのちょっとでも値段が高いです。 以上のことから、アロマテラピーショップで買うのがまず安心かと思います。 生活の木でしたら、通販も出来ますよ。 http://www.aromashop.jp/shop/GenreList.do#104 芳香浴として楽しむのなら、オイルは5滴以内にしてください。 5滴以内でも、部屋の広さにより調節してくださいね。 オイルは、濃ければいいというものではありません。 様々な成分が非常に濃縮されたものなので、使用方法により、体に害をおよぼす恐れもあります。(例えば、イランイランは濃度に注意しないと吐き気や頭痛の恐れがあります。) アロマテラピーの本で調べるのもいいですが、時間がない時は、直接アロマテラピーのお店に行き、店員さんから説明を受けるのもいいかもしれませんね。 使用の際、何か異常がありましたら、換気をして使用を中止してくださいね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! アロマの知識もつけつつ、安全に試してみようと思います!

お礼日時:2010/7/7 17:26

その他の回答(1件)

0

沢山出回っていますし、雑貨屋で気軽に手に出来るので、何がどれをどう使ったら良いのか解らないですよね。 まず、精油とは。↓wiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E6%B2%B9 そして精油の説明にもある、アロマオイルとは↓wiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB 精油に、ベースとなる(オイル)を混ぜたマッサージ等に使うオイルがアロマオイルかと思います。 アロマオイルは、マッサージや直接肌につけたりするもので、ディフューザーに入れるものではありません。 ディフューザーに入れるものは精油で直接肌につけるものではなく、ディフューザーやポットなどに数滴だらしたり、マッサージ用のアロマオイルを作る為にベースオイルに数滴混ぜたり、虫よけや家の掃除用に重層に混ぜたりするものだと思います。 ネットでは情報が錯乱していますので、ひとまず本屋などにあるアロマの本で少し勉強されると良いと思います。 精油はナマモノ同様、古くなり酸化が進むと香りや効能が悪くなりますので、きちんと使用期限が書いてあり、生産地がしっかり表記してあるものが良いです。 ネット購入はトラブルがあるみたいなので、十分に気をつけながら、「日本アロマ環境協会」などを参考にしても良いと思います。