ここから本文です

どうして透析機器で、静脈圧は常時測るのに、動脈圧は測らないのじゃ?

pat********さん

2010/7/722:00:38

どうして透析機器で、静脈圧は常時測るのに、動脈圧は測らないのじゃ?

動脈側から、脱血して(血液ポンプで回して)、

シリンジポンプで、ヘパリンを持続注入して、

ダイアライザーでろ過して、

静脈側に返血する。

が、簡単な説明かの?

・なんで、静脈圧だけ測るのじゃ?
・あと、動脈側は、「赤」で、静脈側は「青」の回路になっておるかの?

教えてなのじゃ(´・ω・`)

閲覧数:
5,849
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2010/7/723:23:15

静脈圧の必要性は省きます。

動脈圧を測らない理由は、「必要が無いから」といった所ですね。

仮に、
動脈回路内が固まったとした場合、血液を送れなくなり静脈圧が下がるので、静脈圧だけでわかります。
脱血不良の場合、同じく血液を送る量が減るので静脈圧が下がります。他に、ピローが潰れたり、血液がバックフローを起こしたりするのでわかります。
ダイアライザーが固まった場合、これは液圧又はTMPが変動するので、動脈圧は必要ないですね。

上記の様に、動脈圧はあってもいいけど、無くても問題ないという所です。
最近では、全自動の透析装置対応の回路だと、動脈チャンバ自体がないものもありますしね。


あと、色についてですが、
色分けしてるのは、組み立てる時などに見分け易い、ですかね。
血液は赤いので、動脈を赤としてるのはある程度、納得して頂けると思うのですが、静脈が青というのは「静」の字に青という文字が入っているからではないかと思うのですが、これはあくまでも自分の考えなのであまり当てにしないで下さい。
床屋の、グルグル回る看板の由来などについて調べてみればもしかすると分かるかもしれません。

質問した人からのコメント

2010/7/11 16:27:39

感謝 くわしくありがとうなのじゃ
わかったのじゃ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる