ここから本文です

出資法に 「不特定多数の者に対する、元本を保証した出資の受入れの禁止 」という...

kyo********さん

2010/7/1714:51:18

出資法に
「不特定多数の者に対する、元本を保証した出資の受入れの禁止 」という条文がありますが、
商品を売買して、その商品を無期限で返品保証をうたえば、出資法にかからないのでは?

ニュースキンなどは1年間の返品保証をうたっていますが、おんなじ要領でなんらかの商品を販売し、100%返品保証すれば
低利でお金を調達できると思います。
ただ、その商品が高価でないもの、例えばなんらかの情報データなどなら、送料や置き場にもこまらないのでダウンロードデータを媒体に販売とすればお金集めは簡単にできそうですが。どうなんでしょうか?

閲覧数:
514
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uni********さん

2010/7/1715:21:18

少なくとも一時的に消費税を納める必要がありますね。返品の際は消費税もなかったことにするのでしょうか。税務署から目を付けられるかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nis********さん

2010/7/1800:25:12

出資法では、「他人のお金を集めて運用」することについて法が定めてあります。貴殿がおっしゃるような「商売」を禁じているものではありません。最近では「ドロップシッピング」が流行っているようです。ただ仲介業者には悪質な輩もいますので要注意です。ご参考「ドロップシッピングとは」→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97%E...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる