ここから本文です

90年代オービルOrvilleのジミー・ペイジモデルについて

gul********さん

2010/7/1807:43:54

90年代オービルOrvilleのジミー・ペイジモデルについて

90年代オービルOrvilleのジミー・ペイジモデルについて

最近はピンきりでペイジモデル(モドキ)が出てますが、
90年代はギブソンとオービルしか出してませんでしたよね。
その90年代のオービル(by Gibsonじゃ無いほう)は、物によっては結構本気で作ってたギターがありました。

貼りではない本当のトラ目だったり、目の詰まったマホを裏面に使ってたり、ラッカー塗装だったり。
当時若造だった私は「Gibsonじゃなけりゃレスポじゃないんじゃ!」
と言って興味を持ちませんでしたが、今考えてみれば「Tokaiみたいに実は良いものなんじゃ?」と思うようになって来ました。

さて本題ですが、どなたか90年代のオービル製のジミー・ペイジモデルの仕様をご存知でしょうか?
本当のメープル?ラッカー塗装?ディープジョイント?まさかのホン・マホ(そりゃ無いか・・・)?

どのたかお詳しい方、何卒よろしくお願いいたします。

閲覧数:
918
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j_w********さん

2010/7/1809:37:01

ペイジモデルではないですが、以前リサイクルショップで見ました。塗装は、分厚いポリ塗装でした。トップはフィルム張りではなく、豪華なキルテッドでしたが、無垢材ではなく薄くスライスしたキルトを張り付けてあるだけだとと思います。
バックも1Pではなかったと思います。
国産のby Gibsonでもラッカー塗装のものは見たことがないので、韓国産オービルには、まずないと思います。
あったら最高ですが…

質問した人からのコメント

2010/7/24 11:43:48

お二方どちらも詳しい説明ありがとうございました!
そうですか、やっぱりおもちゃみたいな造りだったんですね~。
当時10万前後という高級/普通の微妙なライン上のモデルだったんで、少し期待してたんですが、残念ですな~。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oba********さん

2010/7/1808:44:54

細かな仕様、わかりませんがラッカー塗装ではなかったと思います。オービルバイギブソンでもラッカー塗装の仕様のギターなかったような気がします。本生産まえのプロトタイプならラッカー塗装の個体があるかも知れないですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる