ここから本文です

狂歌・俳句・川柳の意味を教えてください

hon********さん

2010/7/2012:36:09

狂歌・俳句・川柳の意味を教えてください

日本語学習者として、最近、日本の伝統的な狂歌・俳句・川柳に興味を持っています。
以下の文の文法的な意味・文学的な意味を理解するには困難がありますので、教えていただきたいと思います。

一.狂歌
1.あなうなぎいづくの山のいもとせをさかれてのちに身をこがすとは 四方赤良
2.歌よみは下手(へた)こそよけれあめつちの動き出(いだ)してたまるものかは 宿(やど)屋(やの)飯(めし)盛(もり)
3.ほととぎす自由自在にきく里は酒屋へ三里豆腐屋へ二里 頭(つむりの)光(ひかる)

二.俳句
1.鐘ひとつ売れぬ日はなし江戸の春 其角
2.菜の花や月は東に日は西に 蕪村
3.やれ打つな蝿が手を摺り足をする 一茶
4.古池や蛙(かわず)飛び込む水の音 芭蕉
5.朝顔に釣瓶とられて貰ひ水 千代女

三.川柳
1.役人の子はにぎにぎをよく覚え
2.かくとだに いへば奉公の口もある
3.だんだんと 娘と共に育つ桐
4.九郎どの五常を守り守りにげ
5.信玄は七書にひいで四書にもれ

閲覧数:
1,270
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zhu********さん

2010/7/2313:02:33

あなたはおいくつですか。
これくらい有名な作品は、ほとんどネット検索すれば、いろいろな解説がヒットすると思います。
答えを待つだけでなくて、自分で苦労してみましょう。苦労したものはよく覚えています。
手軽に得た知識はすぐ消えてしまいます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mom********さん

2010/7/2412:45:49

一.狂歌
1.あなうなぎいづくの山のいもとせをさかれてのちに身をこがすとは 四方赤良

妹(いも)と背(せ)=恋人同士が引き裂かれて、恋に身を焦がすのを
うなぎが背をさかれて焼かれるのに見立てた。
(掛詞や縁語が複雑に入り組んでいてけっこう高度です)

2.歌よみは下手(へた)こそよけれあめつちの動き出(いだ)してたまるものかは
宿(やど)屋(やの)飯(めし)盛(もり)

『古今和歌集』の仮名序が「いきとしいけるもの、いづれかうたをよまざ
りげる。ちからをいれずして、あめつちをうごかし、めに見えぬ鬼神を
も、あわれと思はせ……」と歌のすばらしさを述べていることを茶化している。

3.ほととぎす自由自在にきく里は酒屋へ三里豆腐屋へ二里
頭(つむりの)光(ひかる)

ほととぎすが鳴くのを存分に楽しめるような田舎でも酒屋より
近いところ、二里(8kmくらい)ほどのところに豆腐屋はある。

二.俳句
1.鐘ひとつ売れぬ日はなし江戸の春 其角
2.菜の花や月は東に日は西に 蕪村
3.やれ打つな蝿が手を摺り足をする 一茶
4.古池や蛙(かわず)飛び込む水の音 芭蕉
5.朝顔に釣瓶とられて貰ひ水 千代女

下のサイトに五句とも載っています。
http://www13.plala.or.jp/hosonag/jukenhaikutanka.htm

三.川柳
1.役人の子はにぎにぎをよく覚え
役人の収賄への批判
2.かくとだに いへば奉公の口もある
3.だんだんと 娘と共に育つ桐
楽しみな娘の成長。嫁入りに桐のたんすはつきもの。
4.九郎どの五常を守り守りにげ
5.信玄は七書にひいで四書にもれ
武田信玄は軍事には優れていたが、政治面ではもうひとつだった。

川柳は一部それもヒントのみです。ご自分でも調べてみてください。
外国人?の方だと思いますが日本語・日本文化の勉強
がんばってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる