ここから本文です

自動車学校の実技試験と、一発勝負の試験場の実技試験の主な違いは何ですか?

aki********さん

2010/7/2209:58:38

自動車学校の実技試験と、一発勝負の試験場の実技試験の主な違いは何ですか?

閲覧数:
2,768
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ggb********さん

2010/7/2213:45:46

私は、自動車学校にも行ったことがありますし、試験場で受験して合格したこともあります。
それで感じることは、他の皆さんが言うように、試験官の判断基準が違うとは思いません。
検定員は「みなし公務員」と言われ、公務員と同様に公平に判断する必要があります。(実際そういう訓練を受けてきた人ですし)
逆に言えば、甘く採点することは禁じられているのです。

逆に自動車学校に指導というのは、実に細かいところまで教えているんだなと思いました。
それで、試験場では、「え、このぐらいで合格でよいの?」といった感じでした。
ちなみに自動車学校で、普通免許(旧)、普通二輪(当時は自動二輪中型限定)、大型二輪、大型特殊を取得しています。
それで、試験場で大型自動車(旧)を取得しました。
自動車学校ではいずれの免許も1時間もオーバーせず、検定も1回で合格。試験場では5回目で合格しました。
(トラックの経験は2トンの灯油配達の車だけです)

では、違いはと言うと、試験合格までに乗る時間の差でしょう。そして、検定も練習と同じ場所で行われるというのも、合格率の差になるのではと思います。
自動車学校では、免許のない人が運転できるようになるためのカリキュラムが組んであります。
ひょっとしたら、試験のキーポイントというか、その人のウィークポイントも教えてくれるかもしれません。
そうして、下手な部分があれば、重点的に練習と言うことになるはずです。

それに対して、試験場は、純粋に試験のみです。
私は広島県(都道府県で対応は違うと思います。)ですが、不合格の場合はどういう点が悪かったというのは教えてくれましたが、それだけです。おそらくアドバイスされた箇所についての減点があったのだとは推測できますが、具体的な指導があるわけではありません。

私の感想を申し上げますと、自動車学校だと、へたくそながら事故を起こさない程度の実力は身につきます。
おそらく、その当時、ベテランドライー場に比べると、ぎくしゃくはするでしょうが何度検定を受けても合格できるだけの運転にはなっていたと思います。
(確認を怠らないとか、そういう法規通りの運転と解釈してください。)

ですが、試験場では、たまたま5回目に受けたときに、減点項目が少なかっただけという感じがします。3種類あるコースで、たまたま得意なコースだったというのも合格した理由の一つだと思います。
もし、6回目を受けたら、それで必ず合格できたかと言われると、正直なところ自信がありません。
まだ、車を自由に操れてないのに、運が良くて合格したという感じです。

実際に自分が免許を取ろうとするのなら、いちばんの違いは
自動車学校なら、いつ頃取得できるという見込みが立つけど、
試験場だと、いったいいつ合格できるのかわからないという点かもしれません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/7/2216:42:13

教習所での検定は 乗りなれた車と顔見知りの教官で ずっと練習してきたコースでの検定です。
学んだ事を確実にこなせば減点も合格範囲に納まるでしょう。
試験場での検定は 初めて乗る車と見た事もない検定員(無口な)と初めて走るコースです。
事前にコース図を入手しAコース、Bコースの両方を覚えましたが、検定が始まらないと実際に走る事ができませんし、ライン取りを覚えるのではなく その場で考える必要があります。
何度も通えば覚える事もできますが、行き当たりばったりの感があります。
そういう意味では実戦に近い感じです。
その状況で決められた事を淡々とこなせる適応力が求められるんじゃないでしょうか?
特に採点が厳しいとは思いませんでした。
初めてだらけの事で適応出来ない部分は 容赦なく減点されたとは思いますが。
試験場での試験は 当たり前に運転できる事を前提としているように思いますから
運転に難がある場合は難しいでしょう。

tat********さん

2010/7/2211:29:48

試験内容に違いはありません。双方ともに、試験用の運転をしていれば難なく合格できるはず。ただ、教習所は普段から見慣れたコースでの試験であるのに対して、試験場は普段走っていないコースでの試験ですから、精神的に負担となるのではないでしょうか?私は、仮免・本免ともに試験場一発の一発目合格でした。よく、試験場は異常に難しいなどとおっっしゃる方がいますが、経験者として思うにそんなことはありません。冒頭申し上げました通り、試験用の運転がきちんと出来ていれば合格できますよ。

dam********さん

2010/7/2210:29:31

〔試験項目〕
試験項目は変わりません。

〔審査基準〕
試験場:採点や審査のハードルが「異常に高い」。
教習所:普通に練習していれば普通に合格する。

〔試験をするスタンス〕
試験場:厳密厳正な試験を遂行する。
教習所:受験者をなるべく多く合格させる。
*教習所では愛想はないかもしれないですが、合格するまでアドバイスをあたえます。
試験場では基本アドバイスは一切もらえません。

〔受験者〕
試験場:過去運転歴があり、免許取り消し処分者なども多数。
教習所:ほぼ全員が初心者。

違いはざっくりとこんな感じだと思います。

ちなみに、試験場での普通免許実技試験の合格率は6~7%。
すなわち10人に1人も合格しません。
1回目の受験で合格する人は100人に1人未満といわれています。
平均受験回数は6~7回。10回受験しても合格しない人もザラにいます。

上記の通り、過去それなりの運転歴がある人も
多く受験している状況での合格率がこんな感じなので、
その厳しさは「推して知るべし」です。

tak********さん

2010/7/2210:16:56

・教習所=手取り足取り教えてくれる
・一発=運転出来て当たり前なんで、落ちてもワンポイントアドバイスしかしてくれない。

sup********さん

2010/7/2210:01:22

>主な違いは何ですか?
車校:大アマ
試験場:激カラ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる