ここから本文です

残留日本兵日誌を出版 インドネシア独立戦争参加

sla********さん

2010/7/2619:16:15

残留日本兵日誌を出版 インドネシア独立戦争参加

http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100722/asi1007221707003-n1.htm

私、インドネシアに日本兵が残留して独立戦争に参加したことを、学校で習いませんでした。

Q 授業で学生に教えた場合、何か都合の悪いことでもあったのでしょうか?

補足ありがとうございます

閲覧数:
245
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sum********さん

2010/7/2621:05:48

インドネシアへの進駐時日本軍に撤退がしました(終戦時)。数百名の日本人が、いくつかの想いで残留(米軍の戦犯追求など)し、インドネシア独立戦争に参加しました。この『日本軍からの脱走兵』を独立後にインドネシアは『英雄』としました。インドネシア独立に日本を棄て戦った方々へ心からの祈りを捧げます。誇りある『インドネシア兵士』として。

質問した人からのコメント

2010/7/31 14:00:32

驚く そうでしたか・・。日本人として、忘れてはいけませんね。
みなさん、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

les********さん

2010/7/2620:07:07

スカルノとハッタが独立宣言に西暦ではなく、日本の皇紀を使って2605年8月17日と書いたことも知らされません。
日本軍がフランスをインドシナ半島から押し出したそのとき、カンボジアが独立を宣言したことも知らされていません。

ただしマレー半島やシンガポールを、日本兵が自転車をかっぱらいながら南下し、現地の華人(中華系住民)を連れ去って中共と通じていないか、取り調べをして、村に返さなかったことも教えていません(というか証拠がない)。その半島に進出した日本軍には、南京攻略に関わった部隊が合流していたことも教えていません。
(美味しんぼの作者 雁屋 哲 「日本人の誇り」に詳しい: 飛鳥新社 ISBN 4870312271)

スカルノとハッタが独立宣言に西暦ではなく、日本の皇紀を使って2605年8月17日と書いたことも知らされません。...

dee********さん

2010/7/2619:25:31

どうせ近現代史は、授業ではあんまりやってないですよ。入試にあんまり出ないから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる