ここから本文です

非課税証明書について教えてください。 所得証明ではなくて非課税証明が発行さ...

アバター

ID非公開さん

2010/7/2703:33:30

非課税証明書について教えてください。

所得証明ではなくて非課税証明が発行される人たちの「収入」は金額的にどのあたりが分かれ目ですか?

又、発行する市町村によって、非課税証明書に、収入欄がある場合と所得欄しかない場合があるようです。
収入欄がある場合には、収入状況がゼロであるときゼロであることを確認できますが、所得欄しかない非課税証明は、収入に関しては確認できません。

ですが、非課税証明書が発行されたということで、所得欄しかなくても収入ゼロと解釈して間違いないのでしょうか。

それとも、アルバイト等で、年間数万円とか十数万程度場合、黙殺されているのでしょうか?

収入欄の無い非課税証明書の読み方を教えてください。

補足被扶養者の所得を確認するため所得証明書を使用しています。収入欄のない非課税証明書を提出された場合、極端な話、1月~3月で各11万円の収入があっても以後働かなければその数字は出てこないということですね? ですがこの場合、実際には限度額超過で扶養を切るケースです。扶養確認で使う場合は収入を見るので、このような非課税証明書が出てきたら、だから雇用証明書を取る必要があることを改めて確認しました。

閲覧数:
104,484
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ko_hattoriさん

2010/7/2709:36:48

非課税証明書は、文字通り、その税目の税金が0円であることを証明するものです。
必ずしも、収入や所得が0円とは限りません。

まず、「収入」と「所得」の違いは分かっていますね?
住民税が0円ということは、所得控除後の額(課税される所得金額)が0であるという意味です。
所得控除の額は、個々人によって違いますが、もし基礎控除だけの方の場合は、基礎控除は33万円なので、所得の額が33万円以下なら、結果的に住民税は0円です。

なお、所得が35万円を超える方で扶養親族等がいない方の場合、「課税される所得金額」が0円(つまり、所得控除の額が所得を上回っている)の場合でも、均等割(ほとんどの自治体の場合、4000円)だけ課税されます。


>アルバイト等で、年間数万円とか十数万程度場合、黙殺されているのでしょうか
黙殺ではありません。
あくまで、「所得」あるいは「課税される所得の額」によって、課税か非課税かが分かれるのです。

アバター

質問した人からのコメント

2010/8/2 07:16:17

どうもありがとうございます!
ご回答を読ませていただいて、私が真に欲しい証明は、収入を(0円な0円、10,005円なら10,005円と)きちんと数字で表記されている証明書なのだとわかりました。どうせなら非課税などで代用しないで0円の所得証明書を自治体は出してほしいです。

「非課税証明書」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。