ここから本文です

上手に節約できる方法を教えて頂けないでしょうか?家賃、光熱費、電話、携帯、プ...

fer********さん

2010/8/515:49:51

上手に節約できる方法を教えて頂けないでしょうか?家賃、光熱費、電話、携帯、プロバイダー、生命保険、自動車保険、など沢山支払いがあり、外食も多くて、 なかなか貯金ができません。買い物をしても、賞味期限内に食べなくて捨ててしまったり、電気、水道も、節電、節約は全くしていません。貯金かないと、何かあった時や老後のことも心配です。配偶者も私も節約苦手な場合はどのような心使いで、無理なく節約ができるのでしょうか?生活や、習慣、性格を変えるのは難しいけど、よいアドバイスがありましたら、教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
515
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2010/8/516:56:47

全く節約していない状態なら、まずは「始めましょう」。

効率的・効果的なやり方はまだ模索段階でありません。
電気を付けっぱなしにしない!水を出しっぱなしにしない!
など基本的なことから始めてみてください。

衣⇒買わない&減らす。活用しやすく省スペース。売る。
食⇒冷凍を活用!期限前に冷凍を!買ったら捨てないように!
住⇒習慣を少しずつ変えていくことです。

節約は、とにかく“気づく”ことが第一歩。
気づいて“工夫してみる”ことが第二歩。
それを“もっと効果的に効率的に”するのが第三歩。

小さなことからコツコツと。
どんな小さなことでも気づけば始めの一歩に繋がります^^

まずは携帯から知恵袋をやめましょう。パケホもNG。
PCで十分役割を果たせるはずです。

家賃⇒これは節約のしようがないですが…。
光熱⇒工夫次第!プランなど見直して。
電話⇒携帯あるのに電話要ります???
携帯⇒最低限の通話とメールなら月3000円くらいで済みます。
NET⇒安いところを探して大いに活用しましょう!
保険⇒必要額を真剣に考えてみましょう。
車保⇒安いところで見積りを!年払い等も有効方法です!

質問した人からのコメント

2010/8/8 08:41:42

降参 皆様方の貴重なご意見参考になりました。どうもありがとうございます。貴方のような方が配偶者にいたらとても助かりますね(笑)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kur********さん

2010/8/616:27:14

節約方法と言いますか、強制的に少ないお金で生活する事です。
まず、給料口座から、給料に日に自動引落されるように積立預金すると良いです。最初は1万円、コレが出来たら2万円と、だんだん額を増やしていけば良いと思います。

すると、
まず、外食、無駄使いが減ります。
次に、食費、光熱費が減ります。
最終的に、保険やプロバイダーを見直したくなります。

家のローンがないなら給料の2~3割は貯金できると思いますよ。
毎日ケチケチすると続かないので、積立の1部で旅行に行ったり、楽しむお金を捻出すると良いと思いますョ。

私もそうですが、あればあるだけ使いたくなります。いくら節約しようと思っても、生活に困っていないので「節約なんて・・・」と、どこかで思ってしまいます。この方法だと、知らない間に結構貯金できます。

sin********さん

2010/8/610:58:29

節約方法を紹介させて頂きますネ☆

それはお菓子や食べ物を必要以外には全く買わないことですね。
コンビニにいっても、何にも買わないのです、一円たりとも使わないことですね。
ダイエットも出来るし、虫歯の予防にもなりますから一石二鳥です。

そして、タクシーはのらない、車にもなるべく乗らないことですね。
自転車や徒歩で行けるところは自転車や歩きでいくのです。

更に、貯金をこまめにすることですね、財布には金額を必要以外にいれないこと。
財布にお金が入ってたら使ってしまいますから。
自動販売機でジュースは買わないこと。家でお茶ですごすことですね。

食べ物もレストランは行かないこと、家で作って食べるのですよ☆

冷暖房器具も必要以外に使わないこと。
なるべく、自然のままに生活することですネ。
寒い時は寒い、暑い時は暑いのが当たり前ですから。
熱い時に寒い、寒いのに熱いにならないようにしなくてはいけませんネ☆
必要な時は必要でいいですけれどね、我慢する必要はないです。

さらに洋服は安くて丈夫なものを買います。
高いのを買って後悔するようでは無駄遣いです。
安くても着やすいもの見栄えがあるものを着ることにします。
無駄遣いをしないように気をつけますネ。

電気代を節約するために節電を心がけます。
使わないところの電気はこまめに消すことにします。

携帯のインターネットは使わない。
曲も最小限のダウンロードをして曲のダウンロードは多くしないようにする。

レジ袋代を払わないようにエコバックの持参を忘れないようにすることも節約ですネ。

100円ショップを利用することも節約上手の一つです。

何事にもお金は使わないことですね。必要最低限以外に使わないのがお金を節約するコツではないでしょうか☆

hid********さん

2010/8/518:29:16

私の場合ですが、お寺の修行僧の生活を本などで読むと、「節約したい」という気持ちになります。

それから、「小食」や「朝食抜き」の健康法の本を読むと、食費は「節約したい」という気持ちになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる