ここから本文です

住宅ローンの借り換えについて

gwncw680さん

2010/8/516:53:20

住宅ローンの借り換えについて

8年前に住宅金融公庫から1740万円借り入れ(10年固定で2.6%、それ以降は3.6%)35年ローンで住宅を新築いたしました。

その当時は、年収が400万円ありましたが、現在不況の影響を受けて昨年は240万円まで下がってしまいました。
団体生命保険の保険料の支払いの事もあり(銀行借り入れだと保険料は銀行負担だと聞きました)
今は金利が下がっているので、銀行で借り換えをしたいと思っていたのですが、年収が下がってしまっているので、仮審査で落とされてしまいました。

やはり、このまま高い金利で支払いを続けるしか方法は無いのでしょうか?
住宅ローンについては、延滞無く毎月払い続けているのですが、団体生命保険料がかなり負担になっております。
あと2年後には、月々の支払い金額も上がってきますので、何とかお力を頂ければと思います。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
599
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jinsei9ariさん

2010/8/518:46:49

今窓口、公庫の引き落としを行なってる銀行に借り換え相談を行なってみてください。

おそらくですが残債が1500万弱といったとこでは?
ちょっと電卓がそこまで弾けないので分かりませんが
予測では1400~1500程度かな?というところで回答します。

支払い年数は残り27年としてでしか借り換えできませんので
(相談はしてみてください)
原資が毎月5万というところでの計算をします。

1500万、10年固定の1.8%で毎月58500円前後なので
返済比率は29,25%なのでNGとなります。

逆に5万以内だと1280万が限度となります。

今現在の残債がこれ以下ならば良いのですが
状況的にはもう少しあるはずですから少々無理かな?って感じですね
せめて、300万あれば何とかなるのでしょうが、現状では厳しいという言葉しかありません。

またこれとは別に諸経費が
保証料が1~2%・手数料が3~6万・抵当権設定費用が12~20万
保証料以外には消費税も掛かりますので別途に資金が30~40万は必要となり、これもローンに含めるとかなりキツクなりますね。

後は住宅ローンとプロパーローンを上手く抱き合わせて考えてくれるところもあります。

これは担保となる家・土地が貸付金額よりも評価が高い場合にはこの様な一手も使ってくれる事があります。
(購入時に4000万程度だったけど、頭金を2260万入れた等のケースでは)

所得が下がる前に手を打っておきたかったですね。

質問した人からのコメント

2010/8/6 21:16:24

回答ありがとうございました。まずは、取引銀行へ相談してみようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/8/522:58:46

仮審査で謝絶されたのは住宅金融公庫を組んでいる銀行ですか?
他に取引銀行はありますか?
まずは金利の低いいくつかの金融機関に相談されてはどうでしょうか?
他の借り入れも含めた年収に占める返済の負担率、ご自身の信用状態、
家族の構成等は分かりませんが、貸し手が
「現在まで1日の延滞もなく返済している」ことを斟酌するかもしれません。
当初1700万円程で新築されたということは、場所や品質にもよりますが、
頭金を結構準備されたのでは、と憶測しました。
そうであれば家の価値も見込めますので。
因みに私の経験上、団体生命保険は新規加入となりますので、健康状態
によっては加入できないことがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。