ここから本文です

ロシア文学の背景にある歴史的概念を教えて下さい。 ツルゲーネフ ドストエフス...

ch3********さん

2010/8/619:07:44

ロシア文学の背景にある歴史的概念を教えて下さい。

ツルゲーネフ ドストエフスキー トルストイ

閲覧数:
570
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ipp********さん

2010/8/916:11:18

この三人だけで最高峰???
ならそこに、プーシキンとゴーゴリも加えてくださいよ。
19世紀後半ではないとしても。

19世紀ロシアの歴史を調べるのが良いです。
まさかすべて知恵袋、というわけには行きませんものね・・・
文学に接する際、当時の時代背景熟知は必須ですね。
もっと読書を楽しめるようになりますよ^^頑張って!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kam********さん

2010/8/809:28:49

それぞれの作家に対して膨大な研究書があるので、一概には言えません。
この3人はロシア文学を代表する人物ですが、ほとんど最高峰と言っていい。その3人はまた同時代、時代を接して19世紀後半に活躍している。
まずここに注目するべきですね。
ロシアの歴史を見れば、様々な民族の混交であり、今スラヴ系と言われてはいても、民族的にはそうとも言い切れない。
ロシアの姿がようやく形になっていくのは、キエフ大公国でしょうが、明確になるのはイワン雷帝からでしょうね。そこから強固な基盤が築かれ、対外的に認められていくのはピョートル大帝からエカテリーナ女王あたり。
そして決定的な事件は、あの欧州を席巻したナポレオン軍を退けたこと。これにより、ロシアは欧州において確固とした存在をしめすこととなった。
文豪3人が活躍するのはこれ以降なんです。
エカテリーナ女王までのロシアというのは、どうしても文化の発信地であった欧州に対して後進国の劣等感があった。
およそ北限とも言える厳しい土地に住み、ロシアの教養人達は欧州の高い文化と華麗さに常に憧れをもっていたんです。
その凝縮されたものが爆発したのがナポレオン軍との戦闘に勝利したことなんですね。あの厳しい戦いに勝利したことは、ロシア人たちにとっては絶大な影響を及ぼした。
そして次に彼らが望んだのは、偉大なロシアをもっと発展させたいという、新しい時代の模索だったんです。
ツルゲーネフは欧州の文化をもっとロシアにもたらそうとした。
ドストエフスキーは社会主義こそが理想と信じ、多くの圧制される人々を救おうとした。
トルストイは欧州の物質的に流されていく文明を嫌い、ロシア独自の道を模索した。
まあ、その後にあのロシア革命が起き、社会主義国家が出来上がったわけですが、その中で彼らの文学が非常に都合が良かったということも時代背景としてはありますけどね。
それでもロシアを愛し、時代を築こうとした彼らの崇高な魂は偉大です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる